ブラックベリー・パイは潜んでいる (ヴィレッジブックス)

ブラックベリー・パイは潜んでいるを読んだ人はこんな本も読んでいます


ブラックベリー・パイは潜んでいるの感想・レビュー(46)

え〜〜!こんな終わり方なの?今回はいつもとは違った感じで始まりましたが、、事件を追って行くと意外な事が次々と、、しかし、ハンナは相変わらず心を決めずに、、もう結婚する事なさそう〜〜!ハンナは確かないい人かもしれないが、、もうノーマンにはもったいないんじゃ?と思い始めました。
★3 - コメント(0) - 2月19日

シリーズ17作目
★2 - コメント(0) - 2月1日

この展開はさすがに想定外…この十字架はさすがに背負うには重くないですか…。ハンナの真面目さと人望は再認識されましたが、しかしこの展開…ずっと読んでるシリーズだけど、久々に続きが早く読みたくなった
★5 - コメント(0) - 1月30日

この人たちは野菜というものを食べないのか!?とか、デザートにクッキーは重すぎる!とか思いながら、毎回楽しんでいるこのシリーズ。最近かなりワンパターン・・・と思ってたけど、今回はかなり変わった展開。でも、いいのか?それでいいのか!?と思う事しきり。いくら悪い人でも、死んじゃってるんだよ~・・・?そして、ここに至っても「まだ結婚するほどノーマンを愛していない」と考えるハンナ、一生結婚出来ないのでは・・・?まあ、モシェには文句なく癒されました。可愛い!
★2 - コメント(0) - 1月17日

がーん。この引き、最低。 そして、今回ついに殺人事件でなくなりました。ハンナ交通事故の加害者になってしまいます。 しかし…お話の中とは言え、ここまで事故を正当化されると多少眉を顰めざるを得ない。不愉快でした。著者としては、被害者悪人だから!といきたいのでしょうけれど… と文句垂れつつも次巻大きくお話が動くそうなので、期待大です。
★3 - コメント(0) - 1月14日

☆3
- コメント(0) - 1月9日

正体不明の男を車で轢いてしまったハンナー。過失運転致死罪で逮捕されてしまう事に!事件の伏線は冒頭から始まっていました…。コージーだけど事件は少し深刻でした(私的には) 恋愛関係は!ノーマンの株が絶対に上がってるよ!もうノーマンにしとけよ!w ラストの「手を上げろ!僕は歯医者だ!」も最高ですw 色々とお騒がせなママ、ドロレスを手玉にとって行けそうなドクも素敵でした。最強はやっぱり猫のモシェ☆ エクササイズに精を出してスリムになってね〜♪
★16 - コメント(0) - 1月4日

母ドロレスの結婚式の準備は(予想通り)ドロレスの猫の目天気のごとく変わる気分に振り回されて全く進まず。ある日雷雨のなか、リサを車で迎えに行ったハンナは脇にいた人をはねてしまった?疑いで逮捕・拘留されることに。弁護士ハウイーと機転の利くノーマンのおかげで無事保釈されたハンナは死んだ男の身元調べとドロレスの結婚準備に勤しむ。(並べて書くと凄いな。。。)ドクのだてに30年(?)以上付き合ってるわけじゃない対応に拍手。それにしても裁判どうなるんでしょ?
★14 - コメント(0) - 2016年12月31日

今回はミステリよりもハンナの周囲の人間関係のお浚い的な展開。 それはそれで楽しかったけど、何処よりも北にある某町が舞台のミステリへの流れを心配したりもする。
★7 - コメント(0) - 2016年12月29日

勾留房?に差入れってあんなにできるのね(@_@)ご飯も一緒に食べられるし!そもそも車がボロすぎるよ日本じゃ考えられないよ…。あと皆飲酒運転じゃない?ワインなんぞ酒に入らんのでしょうか。三角関係に進展なし。悩むパートの比率が少なかったからか、諦めたからか(私が)イライラはしなかった。ママのモンスター花嫁化がヒドイ(^^;;親孝行な娘たちだ!
★7 - コメント(0) - 2016年12月29日

おもしろかった。マンネリもジャスティスと思ってるけど、今回はちょっと変化球な始まり方。気がつくと、主人公は自宅でホームパーティーか、クッキージャーのバックヤードでクッキーを焼いている感じ? でも、二人の男性に愛されて……というよりも、気持ちはすでにノーマンに傾いてるような? ラストが引きまくってるので続きが待ち遠しいです。モシェ最強w しかし、巻き込まれたような事故で拘留されるのはキツいなー、もらい事故的で気の毒だった。お母さんも気まぐれすぎで、あれはないよな、と。
★8 - コメント(0) - 2016年12月22日

珍しい展開で始まったのですが、途中からはいつもの流れに。安定感はありますね。今回はモシェの可愛さに全て持って行かれた感じでした。あとがきによると、次回は大きな転機が訪れるとか。楽しみです。
★18 - コメント(0) - 2016年12月16日

自分でトレーニングマシン動かしてエクササイズするなんて、モシェ賢すぎ!/ホームレスにあげるのさえ酷だなんてアンドリアのサンドイッチの破壊力よ…。/ノーマンの「手を上げろ!ぼくは歯科医だ!」に笑った。あれでしょ、あげても「もうちょっとだからね」って言うんでしょ、知ってる。/トーストカップ作りたいけど、6人分だしマフィン型無いし断念。/退屈なレイクエデンを抜け出してオペラガールになって、撲殺されて…シュガーはそんなこと思い描きもしなかっただろうに。/不安な終わり方。ハンナは結婚式に参加できるのか、次巻を待つ!
★42 - コメント(0) - 2016年12月15日

レシピを見ても、あまり美味しそうだと思えないのは私だけかしら・・・。
- コメント(0) - 2016年12月14日

2人の男性との煮え切らない関係&謎解きのぬるぬる加減に飽き気味。それでも読み続けてるのはレシピが美味しそうだから(笑)と思ったら今回はちょっと目新しい展開に\\\٩(๑`^´๑)۶//// 次回作が待たれます! それと今回のクッキーレシピはそそられるものが多くて嬉しかったにょ♫( ´ ▽ ` )
★4 - コメント(0) - 2016年12月11日

読むのに時間はかなりかかった(自己都合)のですが、結局亡くなった方は悪者だったとは言え、殴ったコナーの怯えは分かるけど、ハンナの罪悪感がないわけじゃないけど、気持ちが軽くないか?って感じてしまった。だんだんハンナより、ミシェルやノーマン、ドク、リサ、アンドリアなどの方が好きかな〜。今回ドクの結婚式までの提案が格好良すぎ!!素敵すぎ!! ノーマンやドクのような方と結婚したいな〜ってとっても思ったよwww ※モシェ、頭良すぎだし可愛過ぎww 最高だよ!!
★11 - コメント(0) - 2016年12月10日

毎年この厚みは読み応えがあるというか、マイクとノーマンに愛されちゃっていい気になってないか?ハンナ、というシリーズですが。今回はちょっとちょっと車で人をひいて死なせちゃったよハンナ。普通なら罪悪感に苛まれそうだけど彼女は違う(笑)。まわりの皆の善意に支えられて、自分が起こした事故?事件?の真相を探ろうとするハンナでした。いつも自分が中心だものね、気付いているのかはわかりません(笑)。私もよくわかりませんが来年も読むことでしょう。
★7 - コメント(0) - 2016年12月4日

う~ん、今回は皆さん書かれてる様にちょっと私も引いちゃいました。いくら過失とはいえ、相手がどんな悪人だろうが轢き殺しておいて罪の意識がハンナも周囲も薄すぎませんか?それともアメリカってこんな国なの?そして女性を助けるためとはいえ致命傷を負わせた人間をハンナの判断で見過ごすっていうのも納得できないなあ。コージーによくいる何様?っていうヒロインになっちゃうのかなあ。
★16 - コメント(0) - 2016年12月3日

幾つかのコージーのシリーズでも、楽しみな作品なのだが、今回はうーん。事故とはいえ、人を死なせてしまってこれはないだろ。普通に仕事を優先して、恋人とレストランに行って、家族と団欒。マイクとノーマンの寛大さに脱帽です。次回に期待したい。
★43 - コメント(4) - 2016年12月2日

大好きなシリーズ。いつもサクサク読めちゃいます。ただ…今回は皆さんのレビューにもある通り、出だしから突っ込みどころ満載で、違和感しかなく…お国柄の違いなのかもですが。マイクとビルのキャラ設定も何かいつもと違うような気もするし、事件のクライマックスやつながりも少し引っかかる…結果、ハンナのせいじゃなかったとかなら、もっと後味良かったんだけどなーと思いつつ、まだ続くようなので、次回に期待です。
★3 - コメント(0) - 2016年12月1日

楽しみにしているシリーズですが、うーん、最初からモヤモヤ。ハンナが人をはねて死なせてしまう所から始まる。キャラの作りのせいなのか、アメリカの文化の違いなのか。過失にしても人を死なせてしまったのに、軽すぎないか?全然楽しくなかったよ。
★8 - コメント(0) - 2016年11月26日

(購入)毎回楽しみにしているシリーズなんですが今回はちょっとねぇ。轢き殺しておいて周りがハンナが悪くないとか言うのってどうなの? そんで自由すぎる。事件ですらなかった。 アメリカの自動車事故ってこんな扱い普通なのかしら? 今回はスゥエンセン一家の身勝手さがすごく前に出て、ノーマンとマイクはまだこのハンナと結婚したいわけ?と思ったくらいだった。 マイクの影薄いし。 次回は来年秋かな?このフラストレーションを晴らすような展開を期待。
★11 - コメント(0) - 2016年11月25日

冒頭の事件にもかなり驚いたけど、それはさておきと言わんばかりの軽い扱われ方にも相当びっくり。アメリカではそんな感じなのか…?
★3 - コメント(0) - 2016年11月21日

マジですか、ハンナ。っていうか、マジですか、作者。と思ってしまう冒頭の出来事。それを華麗にスルーして展開するストーリー。うーん、ハンナはそういう子じゃないと思ってたんだけどなー。
★4 - コメント(0) - 2016年11月19日

うーん。これはちょっと。交通死亡事故を起こしたその日にいつものように店で働き、ディナーにも出かけちゃうこの感覚の違いはついていけない。キングの痩せゆく男では交通事故をもみ消してもらった主人公が呪われてたけれど、そーゆーことって田舎ではよくあることなのか?
★4 - コメント(0) - 2016年11月12日

交通事故で人を殺しておいてなんて自分勝手なの、と驚き、ハンナの家族や友人の態度も気持ち悪くすら感じた。我慢して読了したが、文字通り放り投げた書籍は久しぶり。
★2 - コメント(0) - 2016年11月12日

★★★★☆
★1 - コメント(0) - 2016年11月7日

ちょっと国の違いというか何というか、人を死なせてしまった事に対する気持ちの描かれ方にビックリ。もともと、登場人物の気持ちをこねくりまわして飾り立て、何行も消費するタイプの作者さんではないけれど、流石にアッサリすぎでは?★★★☆☆
★5 - コメント(0) - 2016年11月7日

キャラぶれやなぁーと言うのが第一印象。マイク影薄すぎね?あと、結構な事件だけど…いいんかい?それで…とも。長年読んできたけど今回が一番アレやなー。本国のブックレビューサイトも酷評だったのが納得。次回作は面白いことを願います。
★8 - コメント(0) - 2016年11月6日

今迄に増してレシピが多い印象を持つが、内容は今ひとつ。これをマンネリと呼ぶのか。今回はハンナが逮捕されて留置所で過ごすことになるが、アメリカのくせに、このレイク・エデンはゆる過ぎやろ!今回はホントにお母さんの子供っぽさには嫌気がさした。(だから、ハンナと一番下の妹がしっかり者に感じる。アンドレアにもガッカリ。)たかがコージーだが目くじらたてたくもなる。だって、コージーで『ぽん引き』という表現は如何なものか。斡旋者とか別の表現ないか?でも、次作が出版されたら買っちゃうんだろうな。
★9 - コメント(0) - 2016年11月5日

え?まじですか?という感じの始まりだったし、ラストも、まだひっぱるの?という感じで。。。どっちかに決めちゃえって思うんだけど、やっぱり見た目がいいのも楽しみたいってところなのかなぁ。わからないでもないけど。次巻はどうなるんでしょうね?
★1 - コメント(0) - 2016年10月29日

やはり人身事故は人身事故。この後の展開にものすごく影響がありそう。ドロレスはこんなに面倒くさい女性だとは!私なら途中で「はい、解散!」と放り出したくなるのに三姉妹の忍耐力に脱帽です。あと、このトリックネタ(?)どこかで読んだ気がするのですが、こういった話、以前に出てこなかったっけ?クッキングママの方だっけ?と現在確認中です。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(9)

02/16:むさし
12/31:BECHA☆
12/31:ametrine
12/14:雨音四季
12/04:牛田モー

積読中のみんな最新5件(11)

02/08:YUKI
11/18:Kaorikkuma
11/14:雨音四季

読みたいと思ったみんな最新5件(28)

01/16:暮月 馨
01/09:こっこん
12/25:∞N∞
12/22:むく
12/20:ペルー
ブラックベリー・パイは潜んでいるの 評価:100 感想・レビュー:32
ログイン新規登録(無料)