火の話

火の話の感想・レビュー(15)

2016年5月31日:猫武炸成
3.11を下敷に、人間の知恵の使い方を深く考察する。火を用いることで発達を遂げて来た文化、文明を人間自身が壊すようになった経緯。原子力にも触れて、舌鋒鋭く突く黒田さん。絵からは悲しみと怒りと、そして希望が窺われる。
★13 - コメント(0) - 2016年5月9日

86
★2 - コメント(0) - 2015年4月1日

人間の知恵を信じて火を使うことを許されたにも関わらず、争いに火を用い、究極の火「原子エネルギー」を発見し使用したニンゲン。最後は知恵ではなく魂を信じると火の神のセリフ・・・考えさせられます。3.11が近くなったら高学年に読み語りたい作品
★1 - コメント(0) - 2014年10月31日

2013年9月16日:
2013年5月31日:楓 a
2013年3月17日:新地学@児童書病発動中
2012年6月15日:Shiii
2012年5月15日:楓 a
2012年3月6日:さくらさく
2012年3月2日:ぽこあぽ
2012年2月16日:わかな
2012年1月15日:おーちゃんママ

読みたいと思ったみんな最新5件(2)

02/10:B0ss
01/23:ふむふむ
火の話の 評価:53 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)