夜な夜な天使は舞い降りる (はじめて出逢う世界のおはなし チェコ編)

夜な夜な天使は舞い降りるの感想・レビュー(25)

2月13日:kei
2月2日:半殻肝
2016年12月12日:tk
2016年11月16日:びりい・O
2016年10月1日:なもないのばな
2016年8月18日:鼻眼鏡
2016年5月24日:半殻肝
2016年4月17日:maria
2015年6月20日:YO FURUYA
2014年12月4日:
2014年11月17日:エストニア
2013年11月24日:ゆうこオルタナティブ
2013年10月16日:ねも
チェコの作家さんの紡いだ守護天使の物語。天使だけれど、人間みたいに感情で動いてしまうことも。天使も人間も経験したことから学ぶんですね。馴染みのないチェコの作家さんの作品でしたが、他の作品も読んでみたいと思いました。読んだときの状況によっても、心への響き方も異なるだろうと思います。読み返してみたいと思います。天使という言葉だけで、食らいつきました。今回は、図書館本ですが、自分の本棚にほしい1冊です。チェコの作家と言えば、カレル・チャペックが有名ですが、新たな作家作品に目を向ける機会を与えてくれした。嬉しい。
★10 - コメント(0) - 2013年9月2日

2013年3月25日:ANDRE
2013年2月25日:サンタマリア
守護天使たちがプラハのとある教会に集まり、自分の主人となっていた人間の思い出話をする連作集。ファンタジック、あるいはユーモラスなお伽話が盛り沢山。天使なので悪いことを行うことは出来ないけれど、時には「あっ!」と周囲を驚かせるようなギリギリのラインをついてくるのが可笑しい。その一方で、ふとしんみりとした話が挿入され、自分の受持ではない人間を愛してしまった天使の話は寂しくも身に染みる。ユーモアとペーソスの柔らかい混ぜ物のような本作は「はじめて出逢う世界のおはなし」というシリーズにはピッタリに感じた。
★8 - コメント(0) - 2013年1月24日

チェコの作品は初めて。守護天使たちが、自分の守護している人間について語り合う、短編集。さりげないお話から、大事件まで、天使たちが語る日常は優しい。ちょっとしたお話なのに、ついつい読んでしまう。
★1 - コメント(0) - 2013年1月20日

元々ラジオドラマ用の脚本として始まったものと知ってなるほどなっとく。さらりと、微笑みながら読み進める人情的な守護天使たちのおはなし。
★2 - コメント(0) - 2013年1月15日

天使がいろんな人間の人生について語る短篇集。どれも軽く面白く読める感じ。双子の話や不死の人の話はよかった。ところでこのはじめて出会う世界のおはなしってまだ新刊出るのかな。出るなら読みたい。
★3 - コメント(0) - 2013年1月15日

2013年1月5日:猫のゆり
チェコに惹かれて手にとった。プラハのとあるバロック様式の教会にて、夜な夜な集まっては、ミサ用ワインの在庫を失敬する守護天使たち。彼らのお喋りの内容は、各々が見守る人々のこと…という設定は微笑ましいものの、いささかの物足りなさは否めなかった。ちょっと重たい本の後だったので、それはよかったかも知れない。目に見えない天使と、守られているあるじとの不思議な結び付き。そんな中で好きだったのは、「あるじを裏切った天使」「シャム双生児の物語」「幸運の子ども」「天使の味」。訳者あとがきを読み、他の作品を読んでみたくなった
★4 - コメント(0) - 2012年12月23日

2012年12月8日:ことり
一つ一つが短い上に、守護天使たちの語るお話なので、いい話ばかりで印象が薄い(笑)お気に入りは、二人の天使に愛された双子の片割れ。そのため、もう一人には守護天使がいなくなってしまい……「あるじを裏切った天使」。宇宙飛行士の守護天使を描いた「宇宙訓練」。錬金術の霊薬によって、何百年も生きる不死の男。彼自身が守護天使のような力を持ち、事故にあっても一緒にいた人間は怪我一つ負わない。しかし、原爆の実験にも徴用されることになり……「幸運の子ども」あたりかな。
★4 - コメント(0) - 2012年11月23日

プラハのある教会に夜な夜な集う天使たちが、ワインをちびちび飲みながら語る、自分が守護天使として見守っている人間たちの物語…17篇の短編集。天使たちが人間くさくて、ちょっと不思議なことも起こるけど、宗教的な世界ではありません。さらりと読めました。続編でないかな。
★2 - コメント(0) - 2012年11月19日

今読んでいるみんな最新5件(3)

08/18:ライラ
11/22:すけきよ

積読中のみんな最新5件(5)

01/03:りー
04/07:iku
03/01:刳森伸一
11/23:お気楽

読みたいと思ったみんな最新5件(47)

03/11:はるか
01/22:言音
10/27:あかり
夜な夜な天使は舞い降りるの 評価:64 感想・レビュー:8
ログイン新規登録(無料)