じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみちはこんな本です

じっちょりんのあるくみちを読んだ人はこんな本も読んでいます


じっちょりんのあるくみちの感想・レビュー(133)

よく目にする野草の名前がわかって、良かった。じっちょりんのような小さな者たちが咲かせてくれていたのかな。
★23 - コメント(0) - 2016年9月7日

図書館本 絵に癒され大人も楽しめます。 花の名前もかいていて親子で勉強できます
★2 - コメント(0) - 2016年8月18日

3歳6か月。
- コメント(0) - 2016年8月9日

◎/「こんなところに!」ってびっくりする、アスファルトに咲く花はじっちょりんのしわざだったのか!各ページのハート全然見つからない……。
★2 - コメント(0) - 2016年3月29日

【図書館】【クレヨンハウス3歳】
- コメント(0) - 2016年3月21日

道端にしゃがみこんで細い草が生えているのや雨上がりの土の黒くなったの、ありの行列などをただ見ていた子どものころ。あの中にじっちょりんもいたのかもしれません。集めた小さな種を植えながら大移動をするじっちょりんたち。野花の名前が紹介されているのがいいですね。最後のページに歩いた道が示されています。こりゃ果てしない距離だ~!
★32 - コメント(5) - 2015年12月16日

最後に上から見てみると、こんなところを通ってきたのね。 駆除しても駆除しても出てくる我が家の庭の草たち。君たち家族のせいなのかしら?
★5 - コメント(0) - 2015年12月7日

話の内容よりも小さなハートを探すのに夢中に。あれ、結局どんな話だっけとまた読み返し。最後に歩いた道が描かれてて、これあったよねーと話ながら楽しめました。
- コメント(0) - 2015年11月15日

次女 5歳 独り読み。
★2 - コメント(0) - 2015年10月18日

次女 5歳 独り読み。
★2 - コメント(0) - 2015年10月15日

【図書館】
- コメント(0) - 2015年9月21日

(図書館本)じっちょりん達の不思議で可愛い日常の絵本。じっちょりんって何者なんでしょ。草花の名前が書かれてるのも良い。
★13 - コメント(0) - 2015年8月19日

地面に近い場所を、舐めるように見ながら道草を食う、種まきこびとを案内人に。巻末の散歩地図楽しい。小学生に教えてもらい、ハート探して読み返し~
★11 - コメント(0) - 2015年8月9日

絵本ナビ・試し読み/じっちょりんって??と思って読み始めた本。可愛らしい1冊に出会えました。じっちょりん家族が蒔いた花の種…春になって道端の花・アスファルトの隙間に花が咲いているのを見つけたら、彼ら家族を思って心がほっこりしそう。
★38 - コメント(2) - 2015年3月25日

道ばたの小さな花がいとおしくなるような、そんな絵本でした。
★2 - コメント(0) - 2015年1月25日

種を入れるどんぐりのバッグや家族で歩いている姿がほほえましい♪
★24 - コメント(0) - 2015年1月12日

【図書館】美しい! 好きだなあ、こういうの。道端の草花を観察したくなる一冊。
- コメント(0) - 2014年10月9日

一日一じっちょりんで心すこやか。側溝の隙間から生える植物たちはじっちょりんたちの仕業だったのね。大好き。
★3 - コメント(0) - 2014年5月29日

どうしてこんなところに?と思うことがあったのはこういうわけだったのか!と思わず信じそうになった。でも、こうだったら楽しいね。雑草の名前が書いてあるので次からはみつけられそう。
★2 - コメント(0) - 2014年5月6日

子どもの読書日記として覚書 散歩のとき、じっちょりんいるかな?なんて会話が楽しかったです
- コメント(0) - 2014年4月30日

9才の弟くん用に借りた本。靴がズームのページの、小さなハートが見つからない!素敵なじっちょりんたちの、美しい世界。
★1 - コメント(0) - 2014年3月26日

種を蒔いてくじっちょりん家族の生活が絵柄も明るく可愛らしくて楽しい♪どのページにも、ちいさなハートがかくれているよ!も面白いね。探すのが難しそうですが・・・
★22 - コメント(0) - 2014年2月11日

文京区立真砂図書館で借りました。
★3 - コメント(0) - 2014年1月22日

そっかー。なんでこんなとこから草が?って不思議だったんだけど、謎がとけたよ。じっちょりんのしわざだったのね。
★2 - コメント(0) - 2013年8月27日

アスファルトやコンクリートの隙間に生えてる草花たち・・・これって、じっちょりん家族が植えてくれたものだったのね!これからは散歩する時、隙間草花を探してしまいそうです。小さな草花たちの生命力にも感嘆させられました。各ページに隠れているハート探しは難しかったなぁ。コツをつかんだら簡単なんですけど!
★3 - コメント(0) - 2013年8月8日

たとえばブロック壁の隙間。こんなとこから草が・・と思われる、隙間系植物。 あれ、実はじっちょりん達が植えたものなんです。かわいい絵本でした
★26 - コメント(2) - 2013年4月10日

わぁ、「やなぎむら」と同じ匂いがする~とわくわくしながらページをめくると ご近所にいるんですね、じっちょりんたちは! 春になって いろんな場所に咲いている草花を見つけるたびに ふふふっ じっちょりんたちをさがしそうです。シリーズ化してほしいですね!!
★13 - コメント(4) - 2013年2月2日

草花の絵本を探して、手に取りました。おもしろかった!こどもにもウケました。 じっちょりんから見たミニチュア世界の楽しさ。特に道端の溝に光が差し、雑草が生長しているページが好みです。絵が小さくて、読み聞かせに向かなくて残念…
★4 - コメント(0) - 2013年1月25日

すごーくかわいいー(◎´▽`)ノ!!すごく幸せな気持ちになれた!小さいじっちょりんの視点ってくごく面白いなぁとおもった!!お話もすごく面白いし絵もかわいい!子どもができたらこの絵本かって読んであげることにした(◎´▽`)ノ何年後だろう笑
★7 - コメント(0) - 2012年11月24日

いい、いい、この本!すごくかわいい!!そうかぁ道端の雑草はじっちょりんたちが植えたものなんだね^^小さな虫の目線で見た風景にワクワクしたよー♪雑草の名前も覚えられるのもいい、どの年齢も楽しめる本だと思うな。裏表紙にある、じっちょりんの歩いた道もかわいい^^
★6 - コメント(0) - 2012年11月13日

不確かな記憶ながら、有川さんの『植物図鑑』にあった「雑草という名前の雑草はない」という意味のことばを思い出す。(それとも、誰かの言ったことばだったか)じっちょりんたちが蒔くたねにはみんな名前がある。道端、庭のあちこちに静かに咲いてる花たち。そうかぁ、移動しながら種まきしているのかぁ。なんだか、納得。各ページのちっちゃなハート♡を探すのも楽しい!!
★14 - コメント(0) - 2012年10月20日

そうか、街の中で見かける『何でこんな所に?』って思う所に咲いている草花はみんなじっちょりんが植えてくれていたのね( ´艸`)でも、家の周りに植える植物も本に出てくるようなもうちょっと可愛い草花にしてくれないかな…(^^;)植物を大切にしたくなるお話です☆
★5 - コメント(0) - 2012年8月2日

隣市図書館で。タイトルに聞き覚えがあり、手に取ってみた。じっちょりんって、どういう意味なのかな? 花のタネを集めて、あちこちに植えて歩く妖精の家族なんだけど、名前の由来はよくわからなかった。その不思議な感じが、かえっていいのかな? うちの前にも、雑草の小さな花が咲いていて、時々掃除の時に、摘んでしまうけれど、これを読んだら、摘めなくなるなあ^^; 草花がとても丁寧に、細かく描かれているのがいいなあ。
★16 - コメント(0) - 2012年7月21日

謎の生物(虫っぽい)じっちょりん。種を集めてまきながら歩いてゆく。どのページにもハートが隠されている…となるともう一度確認してしまうよね。
★3 - コメント(0) - 2012年7月1日

1ページ1ページ、すみからすみまで見たくなってしまう感じ。最後のあとがきを読んで、もう1回最初から読みなおしました!
★4 - コメント(0) - 2012年7月1日

そうか。うちの近くの側溝にタンポポが咲いていたのは、じっちょりんのおかげだったのね。ありがと。
★7 - コメント(0) - 2012年6月28日

ちょっとだけ「いちごばたけのちいさなおばあさん」を思い出しました。日常生活の中で、実は小さな人たちが、私たちの知らない間にいろいろ働いてくれている… こういうの好きなんですよね。
★10 - コメント(0) - 2012年5月11日

じっちょりんは雑草の種を植えて歩く小人の家族。小人目線が面白い。最後の「歩いた地図」もいいですね。
★9 - コメント(0) - 2012年5月11日

「なんでこんなところに?」と思う植物はじっちょりんの仕業だったのか!でも、じっちょりんって何~っ?
★15 - コメント(0) - 2012年3月11日

じっちょりんのあるくみちの 評価:78 感想・レビュー:50
ログイン新規登録(無料)