Comet Halley[コメット・ハレー] (ドルチェノベルズ)

Comet Halley[コメット・ハレー] (ドルチェノベルズ)
226ページ
92登録

Comet Halley[コメット・ハレー]はこんな本です

Comet Halley[コメット・ハレー]の感想・レビュー(59)

Twiningシリーズ第2弾。新聞記者。柏枝さんらしい事件が主でBL少なめ。雰囲気は好きなんだけど?このシリーズこれで打ち止めですか?
- コメント(0) - 2015年2月28日

BLミステリw米東海岸の架空都市が舞台の新聞記者シリーズ、第二弾。まだ同性愛も、男装・女装も法律で罰せられる時代。ハレー彗星の接近で地球上の生物が死滅するという噂が街中にひしめき、その中で起きた事件を追う。新聞記者本採用になったばかりのトムと大手新聞の記者のアルのお話の前作をほとんど覚えてなかったので、トムがアルとキスするのも赤面で恥ずかしがるのに微笑みながら、思いの外すぐに致してびっくりしてしまた(ΦдΦ)汗 でもお話は事件メインだからさらっとだけどね。ラブラブで和まされたよw続編あるのかな~…
★9 - コメント(0) - 2014年10月9日

柏枝さんの事だから、H方面の進展はまったく期待せず読んでたら、あれよあれよという間に進んじゃいましたねえ。事件はあれ?って感じですが、登場人物たちが魅力的なので、レーベル終了後もどこかで続くといいのになあ。
★12 - コメント(0) - 2013年7月24日

借り物 なぜ柏枝さんの話には色気成分が少ないのか いたしているのに少ないって 舞台や時代の空気は伝わってきて面白いのに 成分…
★1 - コメント(0) - 2013年1月10日

ハレー彗星の擬人化、見てみたかった… 表紙の二人がすっごい進展してましてにやにやが止まりませんでした。
★1 - コメント(0) - 2012年12月20日

サスペンスというよりもこの物語の作る世界に浸るシリーズ2作目。大人だけれども心の中にまだ成長しきれていないわだかまりを持つアルと、挿絵がちょっと幼すぎるのが違和感のトム。心が寄り添っていく様子がじわじわ楽しめるが、果たしてこのシリーズはこんなところで頓挫してしまうの?
★4 - コメント(0) - 2012年10月8日

シリーズ第2弾。前巻でのお互いを探るようなやり取りから、進展には時間がかかるのかと思いきやパッと上手くいきました。トムの心のこもった励ましが良かったです。アルが考えるのと同じように、数年後のトムが是非見てみたいなぁ。脇も魅力的。
★4 - コメント(0) - 2012年8月24日

謎解きよりも、トムとアル二人の関係を楽しむ話。20世紀初頭(100年前か…)の雰囲気がいい味わいだと思う。続きをぜひ読みたいが、まさかのレーベル廃刊の話にショック!もう読めないのかな…(しょんぼり)。
★5 - コメント(0) - 2012年8月7日

柏枝さんの事件モノは謎解き部分がちょっと肩透かしに終わることが多く、今回も結局それだけ?という感はあるのですが、主眼はミステリーではないと割り切って読めばそれはそれ、このシリーズでは作中で描かれる一世紀前のアメリカの雰囲気を味わうことが醍醐味です。渋滞の自動車の列の間をバイクか自転車のように馬が駆け抜けていくんですものね~。主役二人は前巻でキス止まりだったのでこの先のんびりいくのかと思っていたら、あっという間にベッドインしていてビックリでした。
★6 - コメント(0) - 2012年8月4日

シリーズ第二弾。面白かった~。登場人物が皆生き生きとしていて、ページをめくるのが楽しい。BLだけど、主人公と同じくらいメグとブリジットが気になるキャラです。3巻目も早く出るといいなあ。
★1 - コメント(0) - 2012年7月27日

76年周期で地球に接近するハレー彗星に絡めた事件。アルとトムの恋愛はもっとゆっくり進むのかと思ってたら、こちらも大接近だった。まごついて混乱するトムが微笑ましく、いつも落ち着いてるアルがどうやって教えてあげたのか妄想して楽しむ。主要人物を集めての謎解きがミステリー調で期待感を募らせる。妻も息子もいるからBL的進展はありえないと思うが、エヴァンス警視とシーザーもいい感じで腐脳が疼いちまった…。
★5 - コメント(0) - 2012年7月10日

ray
トムっ♪トムかわいいぞっ(笑)なんだ、あのストレートさはっ!そりゃあ、アルもふりまわされちゃうでしょっ♪今回もすっごく面白かった!アルとトムの仲もいい感じになってきて…( *´艸`)二人を取り巻く人物たちもすごく魅力的で、目が離せないシリーズです!
★1 - コメント(0) - 2012年6月11日

アルバートはクールだね。『振り回される』て言ってたけど、もっと振り回されて!
- コメント(0) - 2012年6月8日

BLらしくなさが最高です。ちゃんと色っぽいシーンもあるけれどオトナな控えめさで良きかな、ですわ。続き楽しみ!
- コメント(0) - 2012年6月6日

そういえば、私が小5のときにハレー彗星が地球に接近するときも、 「地球が滅亡する!」的なデマを言っている人がいたよなあ。 でも、トムの魅力がいまいちわからない私には、アルバートがもったいない気持ちになってしまうのです。
- コメント(0) - 2012年6月6日

シリーズ2冊目。ハレー彗星がテーマのこの巻、最初の事件から次々に持ちあがる事柄がどう繋がっていくのかと、今回も読み始めたら止まらず一気に読了。相変わらず読ませる背景描写と事件展開がとても面白かった。二人の仲も、惹かれ合いながらも罪の意識が邪魔をしていたのでなかなか進展しないのかと思いきや、トムのおかげで意外と一足飛びに恋人へ。そうなると箍が外れたように抱きあう二人にニヤニヤ。二人を取り巻く人間関係が良好なのもあって気持ち良く楽しめるシリーズです♪次巻とても楽しみ。
★2 - コメント(0) - 2012年6月5日

時代背景が苦手だけど、柏枝さんの作品は読みやすい。ただ、ネズミがかわいそうだったよ…
- コメント(0) - 2012年6月1日

やっと二人は恋人に。。。。目出度いが。朝からがっつき過ぎじゃないか?いや、仲良くて良いけどね。
★2 - コメント(0) - 2012年6月1日

ハレー彗星を絡めた事件と二人の関係の進展を楽しく読みました。初々しくもまっすぐにアルバートに向かい合うトムが可愛いです。この時代と舞台大好きv
- コメント(0) - 2012年5月31日

誰よりも何よりも騎馬警察エヴァンス警視に胸がドキドキ。騎馬警察、何て素敵な響きなのだろうか……
★1 - コメント(0) - 2012年5月28日

待ってました!待望の第2弾!マフィアの首領も登場した今冊。キチンと正々堂々と筋を通せば話がわかる首領。って感じで、次作も期待です。
★1 - コメント(0) - 2012年5月28日

待ってました!の第2巻。やっぱり柏枝さんの作品って凄く面白いです。トムが凄く可愛かったです~w ラストあたりに出てきたマフィアの首領さんが少し気になります♪ 次巻でも絡んでくれたら嬉しいなぁ。
- コメント(0) - 2012年5月25日

面白かった。恋愛にも仕事にも真っ直ぐなトムが可愛い。
- コメント(0) - 2012年5月25日

表紙がすごく素敵。ちゃんとハレー彗星が描かれてる!架空の街でもモデルとなった昔のNYを思い浮かべることが出来てワクワクしちゃう。アルバートのことが好きなトムが可愛いですねvマフィン作らなきゃ~!
- コメント(0) - 2012年5月22日

★★★★
- コメント(0) - 2012年5月22日

今作もとても面白かったです!!犯人のメドが立ち、動き出したあたりからずっとドキドキの連続でした。メグは無事なのか、少年が無事なのか。マフィアの首領のいきなりの登場にもビックリし、事件の真相が明らかになるまで展開に目が離せなかったです。そしてもうひとつのドキドキと言えばトムとアルバートがついに・・・!!罪悪感を抱きながらも思う心を止められない。そんな繊細な心の葛藤を感じさせてもらえるのもなんだかいい。トムの真っ直ぐな明るさがやっぱり好きだなーと改めて思いながら読んだ第二作。次はどんな展開になるのかな^^
★1 - コメント(0) - 2012年5月22日

安心して読める一作。実際には行った事のない世界、行けない時代を追体験できるのは、読書の醍醐味ですよね。架空の街なのですけれども、この時代のNYの地図を傍らに置いて読みたいと思えました。「アルバートとブリジットは妙な菓子談義をしているが、トムにはなぜか人生談義でもしているように聞こえた。」(p61)
★4 - コメント(0) - 2012年5月20日

今回もとても面白かった♪二人の仲も進展したし、相変わらず起こる事件も面白かったし、ますます続きが楽しみ♪
- コメント(0) - 2012年5月18日

今読んでいるみんな最新5件(2)

01/20:ちゃぼこ
06/01:ray

積読中のみんな最新5件(13)

04/03:dmisa64
02/18:sodai
11/30:maiagaru
09/21:kame
11/15:カイ

読みたいと思ったみんな最新5件(18)

07/14:kazu
03/18:じるば
08/10:
07/04:紙プラ
Comet Halley[コメット・ハレー]の 評価:98 感想・レビュー:29
ログイン新規登録(無料)