辛口サイショーの人生案内 (コーヒーと一冊)

辛口サイショーの人生案内 (コーヒーと一冊)
96ページ
74登録

辛口サイショーの人生案内の感想・レビュー(42)

読売新聞の人生相談の抜粋まとめ。とても共感できた。相談者、特に10代の中高生に対して的確な言葉を選んでいて素敵だなと思った。わたしも大人だからいろいろ通った道だし、大人になったらいい思い出になることもわかっていているが、渦中にいる相手にこんな風に言葉をかけることは難しい。経験の中からそのときに必要な引き出しをさっと開けられる感じ。いつの時代も恋愛と結婚は悩みの王道。わたしも結婚したくなくていろいろ考えたけど結婚は来世でいいか!と思ったら解決しました。しかし、これをアドバイスとして言える自信はないです…
★2 - コメント(0) - 2月1日

主に各世代の恋のお悩みに答えてます、というかばっさり斬ってます。自分のことと、他人のことは明確に違うことの指摘は眼からウロコ。かなりクールな回答で、読んでる方は楽しいのですが、相談者は見も蓋もない事実を指摘されているので、本当に悩んでいるなら良い答えだと思います。
★8 - コメント(0) - 1月16日

「セラピスト」の著書が最相葉月さんの初読みだったが、どこかで見知ったお名前だと思ったら、読売新聞の人生案内でしたか!人生相談本は好きなジャンルの一つ。何と言っても回答者の人柄がこれほど如実に出るものはない。一気に読み終え、最後の相談(4人の子供を独立させた後の孤独)の回答に涙が溢れました。これ以上の名回答があるでしょうか!
★7 - コメント(0) - 2016年12月19日

あなたは悪くないと言ってほしくて悩み相談してくるのが、見え見えの方がいますね。 サイショーさんの回答に返り討ちに合うのが、爽快でした。 「思いやりのある母が一緒にいてくれることが、幸せとは限らない。現に、いい大人のあなたは自立できていない」 やるね!! 不倫の相談は、アホらしいと思っていたが、毎度伐り倒してくれたのでさっぱりした。 
★12 - コメント(0) - 2016年11月22日

真面目に答えているなあ。発言小町を擁している読売なら、この辺がギリか。
★3 - コメント(0) - 2016年11月13日

pom
正しい道を教えろとありますが、正しかろうが正しくなかろうがあなたが生きてきた人生がすべてです。はは~ごもっとも。背筋が伸びる思いです。サイショーさんのストレス解消法は縄跳びだそうです。ストイックですな~。装丁も渋いしイラストもよく考えてあると感じました。
★11 - コメント(2) - 2016年5月14日

ミシマ社の装丁がとても味わい深くて好きです。辛口というほど辛口ではなく、さらっと読めました。他のコーヒーと一冊シリーズも読みたいです。
★5 - コメント(0) - 2016年3月12日

真摯な人生相談。サイショーさんの魅力たっぷり。 読売新聞掲載されてる人生案内の抜粋集。
★5 - コメント(0) - 2016年3月10日

読売新聞に掲載されていた「人生相談」をまとめたもの。最相さんは新聞の担当者にもう少し手加減をしてほしいと言われたようだが、回答は相談者に期待をもたせのではなく、現実に向き合わせるまっとうなもので、私は好感をもった。私にとってのアドバイスだと思う言葉も。・リスクのないところに成功はありません、その決心がつかないなら気持ちを切り替えなさい。・今日はなんとかできたという小さな成功の積み重ねがやがて自信につながる。
★10 - コメント(0) - 2016年3月8日

最相葉月さんによる人生相談。ミシマ社の「コーヒーと1冊」シリーズは初めてだったけれど、薄く字も大きめでサラッと読めてよかった。 答えは確かに辛口なのだけれど、読み終わった後、自分も責任と覚悟を持って生きていきたいという気持ちになった。よい本だった。
★8 - コメント(0) - 2016年3月7日

みんな、真剣な悩みで笑えたり、泣けたり。最相葉月さんがバッサリ斬ったり寄り添ったり。様々な悩みを抱えて生きている人々がいるって知るだけで面白い。 アドバイスが的確。悩み相談をするときに同意してくれるだけで嬉しい時もあり、見当違いだと人選失敗したと思う。最相葉月さんは、厳しくて的確だけど、温かい、頼りになる人だと思った。人生、結局は自分で決めなきゃね。
★8 - コメント(0) - 2016年2月17日

素朴な装丁の可愛らしい本です( ^ω^ )人それぞれ色々な悩みを抱えてる。はたから見たら悩みなんて無い幸せいっぱいな人に見えたとしても、きっとその人なりの悩みがあるんだと思う。サイショーさんの、辛口だけど真摯で的確な回答は、読んでいて気持ちがいいです。
★27 - コメント(0) - 2016年2月13日

私には別に辛口ではなかった。ごく常識的な回答だと思った。個人的には亡き車谷長吉の人生相談の回答が忘れられない。読んだ後にいつも一寸死にたくなるような激烈な回答だった。
★2 - コメント(0) - 2016年2月11日

色々な質問があり、正に人生劇場。本当に悩まれている人にはきちんと回答されていますが、解がわかっているものの回答者に背を推してもらいたいような質問にはタイトル通り辛口な回答ですね、でも本質はきちんとついていると思います。「昔の恋 感傷に浸る」の質問に対する回答は、「ひねり」が効いていてノンフィクション作家でもある回答者のセンスを感じました。「珈琲時間」に読みきる事ができる薄目の本ですが、「はじめに」を改めて読むとまた味わい深いです。
★33 - コメント(0) - 2016年2月8日

人生相談本、というジャンルがあるとするならわたしは好物。辛口なのは、相談者のためですわねー。香辛料ではなく、しょっぱい。
★3 - コメント(0) - 2016年1月19日

ブックデザインがかわいい〜。中身の人生相談&答えもだけど、それ以上に「はじめに」の文章が、すごくよかった。
★4 - コメント(0) - 2016年1月10日

読売新聞の人生相談の記事から選ばれた、50弱の質問と回答。担当さんの『サイショーさんの答えは、ときに劇薬、けど良薬』には納得。バシバシと容赦ない文は痛快。なにしろ結びが『罪悪感に苛まれればよいのです。』って。突き放したり寄り添ったり、考え抜かれた回答にほれぼれしてる間に読了。可愛い作りの本でした。
★14 - コメント(4) - 2016年1月7日

「絶対音感」、「1001話を書いた人」の最相葉月。そもそもは江さんの本を買おうと思ってアマゾンをのぞくと、この本も並んでたのであわせて購入。読売の人生相談を抜き出した1冊だが、これを選んだミシマ社もなかなかやるなと思うし、ミシマ社を選んだ最相葉月もムムムって感じ(いい意味)。時に辛辣、時にあたたかく、質問に逃げずに正面から答えてるのがいい感じ。このシリーズいいですよ。
★5 - コメント(0) - 2015年12月13日

今読んでいるみんな最新5件(5)

03/05:kana
02/26:さお
02/13:ロア
01/11:yu____s
12/11:hayatama

積読中のみんな最新5件(5)

05/20:nemuro
12/15:endocco
12/11:hayatama

読みたいと思ったみんな最新5件(22)

03/05:gmcr
02/25:i
02/01:pamo
11/14:リュウ
11/06:雨音
辛口サイショーの人生案内の 評価:90 感想・レビュー:19
ログイン新規登録(無料)