東急不動産だまし売り裁判―こうして勝った

東急不動産だまし売り裁判―こうして勝ったの感想・レビュー(16)

東急リバブル東急不動産は隣地建て替えという不利益事実を隠して江東区東陽の新築分譲マンションをだまし売りしました(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス社)。生産者中心の社会から消費者中心の社会に転換しています。
- コメント(0) - 1月4日

東急不動産は東急不動産だまし売り裁判において消費者契約法違反(不利益事実不告知)で売買代金返還を命じられた(東京都江東区、アルス東陽町301号室、林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』ロゴス社)。東急不動産は同じ江東区の東急ドエル・アルス南砂サルーテでは日照0時間になるマンションを販売した。東急不動産は同じ江東区のプライヴブルー東京では江東区の協力要請を拒否して事業を強行した。
- コメント(0) - 2016年11月11日

これは消費者契約法違反(不利益事実不告知)の問題です。私は分譲マンション購入後に隣地建て替えで日照・眺望・通風が喪失したのですが、売主の東急不動産が建て替えを知っていたのに説明しなかったという事実が明らかになり、売買契約を取り消しました。
- コメント(0) - 2015年8月13日

東急不動産への批判が高まっている。正しい目を持つ人々に正しく評価されることは気持ちがいい。不動産業者は沢山ある。東急リバブル東急不動産だけは避けたい。不誠実なことしているとすぐに広まり、近所も迷惑する。
- コメント(0) - 2015年1月25日

東急不動産消費者契約法違反訴訟の東京地裁判決は一粒の宝石のように、その光をきらめかせている。
- コメント(0) - 2014年12月15日

林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』(ロゴス社)は多様な思索の糸口を提示する。マンションだまし売り被害者の心情が丁寧に書き込まれ、東急リバブル東急不動産の不誠実が説得力をもって語られる。勝訴判決は読者の心に深い余韻を残すだろう。『東急不動産だまし売り裁判』には東急リバブル東急不動産不買運動と結びつく存在意義がある。東急リバブル東急不動産不買運動の深い力に敬虔な気持ちにさせられる。
- コメント(0) - 2014年9月26日

東急リバブル東急不動産は、その非人間性を糊塗としている。とっくに硬直化し、紋切り型である。
- コメント(0) - 2014年6月17日

『東急不動産だまし売り裁判』は豊かな言葉を磨き、届けてくれる。『東急不動産だまし売り裁判』は魂の記録である。東急不動産だまし売りは消費者の権利よりも利益を追求した東急リバブル東急不動産が引き起こした。東急リバブル東急不動産は自己の尺度でしかものを考えることができない。東急不動産消費者契約法違反訴訟は石にかじりついてでも勝たなければならない総力戦である。
- コメント(0) - 2014年6月10日

東急リバブル東急不動産は不誠実である。東急リバブル東急不動産は、この事実を受け入れなければならない。東急不動産マンションは暗くて寒い。窓ガラスも壁も何もかも冷たくてたまらない。東急不動産だまし売り被害者の息は白く渦巻いていた。東急不動産だまし売り被害者は凍えて、疲れきって不機嫌になっていた。
- コメント(0) - 2014年4月29日

東急不動産だまし売り被害者は動き続けていた。行ったり来たりを繰り返したかと思うと、立ったまま身体を前後に揺らし、部屋から部屋へと歩き回る。その顔は、どんどん青ざめて小さくなっていくようであった。ひとたび泣き出したら、もう抑えがきかなくなってしまう。
- コメント(0) - 2014年3月11日

東急不動産の描く街づくりは、住民の街づくりとは全く異なる。東急不動産マンションでは、どうも落ち着かない気分になってしまう。
- コメント(0) - 2013年4月27日

林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』(ロゴス社)には自らの言動が消費者運動を発展させるという自負がある。何を考える必要があるというのか。東急リバブル東急不動産の不誠実さの例を挙げたらきりがない。東急リバブル東急不動産は何もわかっていない。東急不動産だまし売り被害者は涙で目が潤んでいるせいで、足下の地面を見ることがやっとであった。
- コメント(0) - 2013年4月16日

林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』(ロゴス社)は消費者には権利があることを伝える書籍である。日本社会が真に恐れなければならないことは、東急不動産だまし売り被害者の悲しみや苦しみに対して鈍感になってしまうことである。
- コメント(0) - 2013年3月30日

東急リバブル東急不動産は不利益事実(隣地建て替え)を隠して江東区東陽のマンションをだまし売りし、消費者契約法違反(不利益事実不告知)で売買代金返還を命じられました。
- コメント(0) - 2011年11月4日

リアリティある裁判描写。不誠実な東急不動産に怒りを覚えました
★1 - コメント(0) - 2009年7月19日

積読中のみんな最新5件(1)

09/17:ナツ

読みたいと思ったみんな最新5件(2)

06/20:りあ。
東急不動産だまし売り裁判―こうして勝ったの 評価:100 感想・レビュー:16
ログイン新規登録(無料)