BASARA 全27巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

BASARA 全27巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]はこんな本です

BASARA 全27巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]を読んだ人はこんな本も読んでいます


BASARA 全27巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]の感想・レビュー(325)

「BASARAが好き」というと最近「戦国BASARA」と誤解されもやもやしています。「これまで自分の人生を変えた漫画は」というお題に対しもっていきました。朱里が命懸けで訴える「自分で考えろ」というメッセージにすごく影響を受けました。そしていつ読んでもまったく色あせません。面白いし感動するし。人の考え方の違いや地域による影響の度合いも少し見えてくる。
★4 - コメント(0) - 2016年12月24日

Sac
やっぱりおもしろい。色褪せない。いい年してちょっと恥ずかしいけど。
- コメント(0) - 2016年9月16日

自分の歴史の中でベスト5に入る面白さの漫画。どのキャラクターも設定が深くて、のめり込んで読める。
★4 - コメント(0) - 2016年7月15日

朱里と更紗がお互いの正体を知らずに惹かれあっているところまでが燃えたけど、それ以降はなんとも荒さが目立つ。勢いで読ませる良さはあるし、キャラクターも魅力的だけど戦国の世で綺麗事が多すぎるし、主人公サイドだけ優遇され過ぎている気がした。あと動物を万能に書きすぎ。ハリポタじゃあるまいし、フクロウが手紙届けられるわけないじゃん。そのへんで人が死ぬ革命ものなのに緊張感が薄れるんだと思う。
- コメント(0) - 2016年6月23日

再読。もう何度読んだか分からない作品。大好きです。 この人の絵柄が苦手で敬遠していたのですが、読んでみたら壮大なストーリーと活き活きとしたキャラクター達にすっかり魅せられてしまいました。 親の仇、革命を起こす敵というお互いの正体を知らずに出会い、惹かれあってしまった更紗と朱里。 そして戦っている“敵”なのに、真に悪い人が出てこないのも、この作品の特徴かもしれません。
★21 - コメント(0) - 2016年6月5日

38
先日、大学の後輩かなやんにオススメしてもらった漫画!大人買いして読破\(^o^)/ 面白い!面白すぎる!そして泣ける!少女漫画とあなどるなかれ、主人公のタタラ(本当は更紗)の成長する姿、それを応援する仲間、下手な自己啓発本を読むより心に響きます。 おすすめの漫画です(^o^)/
★10 - コメント(0) - 2016年6月3日

A'
久々の再読。何度も読んでるのに止まらないほどおもしろく、何度も泣きそうになった。はーほんとおもしろい。外伝もおもしろいし、これだけの長編の後日談と前日譚ってむずかしいとおもうけど満足感すごい。
★2 - コメント(0) - 2016年5月14日

何度読んでも25巻でボロ泣き(;´Д⊂)
★6 - コメント(0) - 2016年5月2日

初めて読んだときは小学生だったような…読む度に自分の視点が変わる。少女だった自分、自分は無敵だと信じていたあの頃、初めてのキス、失敗に気付いた瞬間、信念を貫く意思、裏切り、幸福を噛み締めた自分、独りでは生きていけないと泣いた日、仕事に明け暮れた日々、親になった今。少女漫画と侮ることなかれ。
★4 - コメント(0) - 2016年3月30日

27巻も読みきれるかしら、しかも有名だけど自分にとっては初めての漫画家さんで、なんて不安するだけ無駄やったわ。日本が舞台やってことも知らんかったんよ(^_^;)後半に地元(亀岡)がいっぱい出てきて、しかもいいところで出てきて嬉しかった。絵が綺麗で脇役も手を抜かず描いてるところが好き。おまけ話だけで2巻作れるってのもこの漫画の凄いところやね。ところであまのじゃくな私は途中から浅葱から目が離せなくなってしまったわ。本人の希望が叶うのは展開としてはあかんけど。面白かったー。この漫画で沼津通勤かなり救われたよ。
★2 - コメント(0) - 2016年2月5日

脇役のキャラがとても光っている作品。自分の人生と義を貫くオヤジも渋くてカッコいい。好きだの愛してるとかどうでもいい。お願いだから誰も死なないで、とか、キャラ達の幸せを願ってしまう。後は、終始揚羽がカッコいい。ロン毛も色っぽくて良かったけど、バッサリ短髪の揚羽は男の中の漢。生い立ちを読むのは辛かったけど、最後の「命を賭ける女に出会う。結ばれる女じゃねえってところがミソだった」で号泣。素晴らしい作品でした。スピンオフの話も良かった。
★3 - コメント(0) - 2016年1月20日

2
- コメント(0) - 2015年12月20日

大昔に友達から途中までかりて読んでなかったので、最初からイッキ読み。終盤はティッシュ片手に泣きながら読んでました。はふー面白かった(´∨`)大スペクタクル巨編て感じ!!
★8 - コメント(0) - 2015年11月24日

★★★★★ このBASARAの自分の感想に毎日ナイスをくれるから…自分も読みたくなっての再読♡(っても頻繁に読んでるけどね♪) ・・・我が家では『スラムダンク』と並ぶ人気作品です! 少女漫画でありながら、少年漫画の冒険物より過酷な世界感、容赦無い切り口。 勇敢な少女:タタラが勇ましく立ち向かうだけでない、タタラは本当は弱く脆い更紗という少女で、愛する人も居るのだということが、時に切なく表現されています。 タタラは弱くとも絶対仲間を大切にし、その仲間との信頼や愛情に守られながら進んでいくのが良いんですね♪
★41 - コメント(4) - 2015年11月24日

★★★★★
- コメント(0) - 2015年9月9日

★★★★
- コメント(0) - 2015年7月27日

.
再読。やっぱり面白い。1度読み始めたら止まらない。
- コメント(0) - 2015年7月19日

なんとなく敬遠していたけど手に取ったらグイグイ引き込まれます。主人公層の年齢も厚いのでそれぞれの年齢に沿って楽しめる作品/敵同士が敵と知らずに結ばれてハッピーエンドではない。結ばれた後にお互いが敵と分かったところで中盤でそれからどうケリつけるか。/にしてもゴキブリが容赦なく普通に出てくる(グロとかではない)唯一の漫画ではないでしょうか?
★3 - コメント(0) - 2015年7月8日

久しぶりに読み返した。思えば読み始めたのは小学生か中学生の時、完結したのは社会人になってから。考えるととても長い時間を共に過ごしてきたんだなぁ。昔は主役・準主役ばかりに感情移入して読んでいたけど今回はサカキさんがグッときた。前から好きなキャラではあったんだけど、登場人物の中で一番強くて頑固なんじゃないかなぁ。アゲハが好きすぎて後半辛い。朱里の血迷ったところとか、弱いところとかやばいよね。あんなの母性本能くすぐりまくりだ。四道が亡くなるとことタタラが更紗だと分かるとことかこんなに早かったっけ?とびっくり。
★3 - コメント(0) - 2015年6月29日

「ぼく地球」が好きな人は「BASARA」も好き、って意味がよーくわかった!(笑)ストーリーもなかなか面白くて良かったし、それ以上にキャラクター一人一人をしっかり描いているところがとても良かった!これ読んだら「ぼく地球」無性に読みたくなった(笑)次は「ぼく地球」読んで、んでまた「BASARA」読もう〜
★2 - コメント(0) - 2015年5月23日

やっと読了。世界観がしっかりしてて面白かった-!きっとまた読み返すと思います。ただ、外伝(?)がもっと短くていい気がする…。たくさんありすぎて、有り難いけど本編に浸りきれない終わり方。
★1 - コメント(0) - 2015年3月19日

疲れた…。インフルで寝込みながら読んだから?更紗だけがモテ過ぎでしょー!要る人間と要らない人間がハッキリし過ぎでかわいそうだった。
★2 - コメント(0) - 2015年2月8日

疲れたー!すごく重厚な物語なので、とにかく読み疲れた!出来事自体はほんの数年の間?の物語のようだけど、密度半端ない。書込み含めて。再読も大変そうだなー。
★3 - コメント(0) - 2014年11月26日

今さらだし、絵に抵抗があったけど世界観に一気に引き込まれた。傑作です。泣けた!
★1 - コメント(0) - 2014年10月18日

電子書籍で、1巻だけ期間限定で試し読みができるということだったので、読んでみました。ちょっと絵が古いかなぁ…と思っていましたが、あっという間にストーリーにのめり込んでしまいました^_^;巻数も多いので、続きは図書館で借りて読みました。主人公達はあっちこっちとたくさん移動していてちょっと混乱しますが、舞台は日本なのでなんとかついていけます。そして、なにより焦れったいのは、朱里とタタラ(サラサ)が遭遇しそうでしないところです!
★3 - コメント(0) - 2014年9月20日

昔チラッと見て思い返しては気になっていた作品。一念発起して探してようやく読むことができました。1巻から話を追っていき、知らないところまできて……、ドラマチックなシリーズなのでまとめ読みの醍醐味でした。何年だかぶりに遅れて自分のなかでも話が完結。生きてるうちに読めてよかった。
★3 - コメント(0) - 2014年9月10日

少女漫画には珍しい戦国系ファンタジー。異彩を放つ大傑作!!運命の男の子タタラと双子の女の子サラサ。ある事件で、サラサがタタラとして人生を歩み始める。こちらからみたら敵であっても敵側からみれば主人公が悪であるという戦争のつらさをきっちり描いた心にささる作品。泣けます。色々な感情が入り乱れて泣けます。本当に大傑作です。きっちり描いてくれるなら、実写化ありの作品かも。
★4 - コメント(0) - 2014年8月3日

やっぱり一番好きな少女漫画だ!登場人物もストーリーも世界観も無駄が無く、ページをめくる手が止まらない。電子書籍で購入したけど、本棚を増築したら紙でも欲しいシリーズ。
★1 - コメント(0) - 2014年7月31日

何回読んでも、揚羽が好きすぎて途中からつらい(>_<)けどまた読んじゃうんだよね。番外編がたくさんあって、そこもまたいいんだよ〜。
★4 - コメント(0) - 2014年6月16日

今まで読んだ漫画の中で一番良かった。 ある運命に左右された少女と青年の苦悩と成長が、壮大な世界観と繊細な人間関係のなかで紡がれている。 漫画でここまで感情をゆさぶられたのは久しぶり。
★1 - コメント(0) - 2014年6月6日

急に読みたくなって何度目かの再読。今読んでも泣けるし面白い。朱理と揚羽が好きだったので、あのラストがどこまでも泣けた。表舞台の更紗と朱理も辛かったけど、影に徹した彼がいなければあの革命?は成せなかったし。 作品としてはもちろんだけど、いい台詞がたくさんあった。最後もめでたし万歳だけじゃないところがさすが。
★2 - コメント(0) - 2014年5月23日

番外編があるのは知っていたけど、読んだことなくって読んでみたら、めちゃくちゃよかった。更紗や周りの人たちの生き方が本当にいいんだよね。
★6 - コメント(0) - 2014年5月5日

運命の子タタラ(更紗)と赤の王(朱里)を中心に王政支配の日本の革命物語。25巻で完結するが、27巻までの番外編をみると、とってもいい気分になる。 memo 歩グリーン ヒカルグリーン
★2 - コメント(0) - 2014年3月14日

Sac
再読。1巻が出たときは小学生だった。今や自分の子供が小学生だけど年月が経っても全く色あせない素晴らしい作品。
- コメント(0) - 2014年1月21日

- コメント(0) - 2013年12月2日

★★★☆
- コメント(0) - 2013年10月6日

おもしろかった。若かりし日の、いろいろな思いと交錯するが、今読んでも新たな再発見あり。
- コメント(0) - 2013年9月28日

物語として秀逸。 最初の村規模の話から、冒険を重ねるたびスケールがでかくなり仲間が増えていく感覚は少年漫画そのものだった。そんな少年漫画的展開の中で少女漫画らしい心理描写や移り変わりがあって読み応えあった。 よくオススメされるけど、納得の作品。
★3 - コメント(0) - 2013年9月17日

一気に全巻貸してもらった!! キャラクターが愛しい、いい漫画だった。
★1 - コメント(0) - 2013年6月9日

一気に読んでしまった。面白かった!
- コメント(0) - 2013年5月23日

BASARA 全27巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]の 評価:76 感想・レビュー:82
ログイン新規登録(無料)