妖怪アパートの幽雅な日常2 (講談社文庫)(Kindle)

妖怪アパートの幽雅な日常2 (講談社文庫)
224ページ
240登録

妖怪アパートの幽雅な日常2はこんな本です

妖怪アパートの幽雅な日常2の感想・レビュー(218)

再読。長谷の「告白」には、思わずドキドキしてしまいました。愛しい、なんて言える親友がいて羨ましいし、素敵だなと。
★5 - コメント(0) - 2015年3月12日

1巻とは違ったほのぼのさがあり、ゆるく感動できた。
- コメント(0) - 2015年2月8日

Iku
再び妖怪アパートに住み、本に選ばれ魔道士の修行をすることになった夕士。今までの受け身が一転、これからどんどん霊力を蓄え、成長して行くのが楽しみな展開でした。
★7 - コメント(0) - 2014年4月18日

夕士くん 魔導士になっちゃった!! それにしても、緊張感があるような、無いような・・・思わず吹き出す 面白さです。
★1 - コメント(0) - 2014年4月7日

前作同様、サラッと読了。個人的には住んでみたいような、絶対住みたくないようなアパートのお話です。前作よりも人間臭さが抜け、妖しい方向へと話が進んでいきます。続きが楽しみです。
★3 - コメント(0) - 2014年2月15日

こんなアパートに住んでみたい!!
★1 - コメント(0) - 2014年1月27日

“妖アパ”中毒の大人になりつつあります。早く、続きが読みたいです。
★2 - コメント(0) - 2014年1月21日

思いがけず魔導士の修行をすることになった夕士。1巻より主人公が明るく前向きになってきましたね。新しいアパートの住人も出てきて、より楽しい妖怪アパートの続きが楽しみです。
★2 - コメント(0) - 2014年1月18日

1巻とはまた違った印象がありました。暴走族の話は少しやり過ぎじゃないかと引いてしまいましたが、それを除けば夕士を取り巻く環境の変化が巡るしいので楽しくあっという間に読めてしまいます。
- コメント(0) - 2013年11月30日

話も面白いけど、料理が美味しそ~(^-^)
★1 - コメント(0) - 2013年10月23日

長谷君とのやりとりがメインで普通(?)の高校生的な微笑ましいやりとりに癒されました。
★2 - コメント(0) - 2013年10月16日

夕士くん、魔道士になるの巻。へなちょこな小ヒエロゾイコンが笑えます。るり子さんのお料理が美味しそう!!妖アパ宴会にお呼ばれしたい・・。現代児童文学の流れや歴史をわかりやすく書いてある宮川健郎氏の解説が秀逸。
★8 - コメント(0) - 2013年10月16日

妖怪に見守られている夕士君が一歩妖怪たちに近づく展開。これからが楽しみ
- コメント(0) - 2013年10月7日

さくさく読めて、笑わせてもらいました。あー面白かったと、読み終わってもくすくす笑える本って好きです。色々考えて耽りたい大人にはものたりないかもしれないけど、主人公や長谷の心情などはこれから育つ子供たちに読んでもらいたいと思う本でした。
- コメント(0) - 2013年10月6日

主人公は相変わらず女々しくていやだけど、小ヒエロゾイコンの役立たずな妖魔たちが面白い。あまり成長してほしくないな。
- コメント(0) - 2013年10月4日

大好きなシリーズ♪ 夕士と長谷の関係が益々好きになりました。 夕士だけでなく長谷のこれからも楽しみ♪ ...ケルベロスの仔犬カワイイ!
★2 - コメント(0) - 2013年9月28日

ブックマスターになっちゃった夕士くん。役に立たない妖魔ばっかりだけど、その中でもキュンキュン鳴くケルベロスが可愛い。
★6 - コメント(0) - 2013年9月28日

2冊目も一気読みしました。本友さんありがとう!表紙もいいね!
★4 - コメント(0) - 2013年9月18日

klu
けっこうはまるシリーズです。東京までの新幹線の中で1冊読み終えました。帰りは飲んでいるので読めないでしょうから!
★6 - コメント(0) - 2013年9月8日

タイトルの通り、「日常」。本編終わって番外編とかならOKだけど、②巻でこれだと物足りなさを感じる読者もいるのでは?と思いました。クリがかわいいです。
★2 - コメント(0) - 2013年8月31日

主人公の成長と友情のお話でした。一巻二巻とこれから何かが始まるって感じなので、次巻以降も期待!友情は濃過ぎてちょっと理解難しいけど、前向きなお話で、ヨシっ!あたしもがんばろっ!って思えるのがいいです。
★3 - コメント(0) - 2013年8月25日

相変わらずさくさく読めて楽しいです。簡単にあっという間に読めてしまうところが長所であり、そして短所でもあるかも。第一巻がものすごく良かったので期待が大きすぎた部分大。ちょっと拍子抜けな部分もありました。3巻も引き続き読みたいです。
★3 - コメント(0) - 2013年8月20日

日常の中の非日常第二弾。 今回は妖怪アパートに帰ってきた稲葉夕士が魔導士になってしまったという話。 これからの物語の序章と思わせるような内容でした。 でも、唯一、妖怪アパートの住人で読者と同じ立場であった夕士が離れて行っちゃった気分だったけど、それは妖怪アパートに住み始めた夕士がいい意味で変わってしまったからなのかもしれない。 実は夕士よりも長谷の方が読者側に近くなったような気がしました。 最後の宮川健郎氏の書評がかなり面白く読めました。こういう考察論文好きです。
★4 - コメント(0) - 2013年8月17日

『夕士 ブックマスターになる』の巻。
★1 - コメント(0) - 2013年7月30日

ご飯は美味しそうだし話も読みやすくて面白いんだけど…あの二人は、ちょっと仲良すぎやしませんか
★2 - コメント(0) - 2013年7月28日

るり子さんの料理がまたひたすら美味しそう…!長谷のような友達がいるのはうらやましいですね。妖怪アパートの賑やかな日々…。すごく微笑ましくて読んでて楽しいんだけど、もうちょっとメリハリというか、盛り上がる場面が欲しかったかな。
★2 - コメント(0) - 2013年7月28日

長谷の小学生時代…担任に「あんな甘っちょろくて青臭い奴」発言した挙句に学校から追い出したって、すごい二年生だな…w でも夕士との友情にはちょっとグッときた。それにしても役に立たない妖魔たち…お笑いの要素はたっぷりなんだけどねw
★1 - コメント(0) - 2013年7月27日

長谷君がアパートにきて、みんなに挨拶をするところはぐっときました。長谷君がアパートのみんなとワイワイしてるシーンが好きです。修行を始めてどんどんアパートの住人らしくなる夕士君。3巻も楽しみ
★4 - コメント(0) - 2013年7月25日

再び戻ってきた稲葉夕士君…そして魔道士になってしまうとは。長谷君と夕士君バイクを踏み潰したりするのはどうなの?と思いました。それはちょっと違うんじゃないかと。 全てを受け入れてくれる友人がいるのって、素敵なことですよね。私もいつかそういう人に会いたいです。色々と考えさせられる話でした。面白くて大好きです。
★2 - コメント(0) - 2013年6月8日

1巻ほど面白く感じなかった。
- コメント(0) - 2013年6月5日

夕士くんと長谷くん、いい子なのにバイク倒したり踏みつぶしたりしてちょっとがっかりだな。悪い人になら悪いことしていいって違うくない? もっと修行つんで真に強く正しいマスターになってちょうだい。
★1 - コメント(0) - 2013年6月4日

夕士君がそ~なるとは!
★3 - コメント(0) - 2013年6月2日

HAL
文庫版にて、再読。
- コメント(0) - 2013年5月15日

プチな魔道士に・・・。(笑)
★2 - コメント(0) - 2013年5月5日

1冊目に惹かれて2冊目を読みましたが、…ん〜… 1冊でやめとけばよかったかも
- コメント(0) - 2013年5月5日

妖怪アパートに戻ってき、新たな気持ちで生活を始める主人公。取り巻く生活の中で、また新しい気持ちに出逢っていく。妖怪と人間の関係にも、人間同士の関係にも、人情味溢れる二巻だと思いました。特に友情や家族愛に溢れていて、読んでいて楽しいです(^^)
★1 - コメント(0) - 2013年3月27日

1巻から引き続き、非現実的な部分を取り扱いながらも考えさせられる話だった。彼だって完璧ではないんだよな。 もじもじするるり子さんが可愛らしいわー
★1 - コメント(0) - 2013年3月23日

★★★★☆ 稲葉と長谷ちょっと仲良しすぎやしないか。この物語のような男の友情ってあり得るのか、そこんとこ気になった。
★3 - コメント(0) - 2013年3月16日

新キャラも登場し、相変わらず賑やかで楽しいです。ページ数が少ないのですぐに(一日で)読み終わってしまうのが手頃で良いところであり、あっという間で悪いところでもある。でもこの巻も十分楽しめました。
- コメント(0) - 2013年3月4日

友情、家族愛?有のほのぼの感が良かった。
- コメント(0) - 2013年2月15日

妖怪アパートの幽雅な日常2の 評価:64 感想・レビュー:44
ログイン新規登録(無料)