仙厓 古田紹欽

仙厓 古田紹欽の感想・レビュー(1)

出そうと思ってこのユルい可笑みを描いているわけではないというのがミソで、ワオ……ゼン……。虎を描いたけど、まあ、猫ですよねといった感じのテキトーさなわけだけど、徒然なるままのユーモアがたまらない。「牛若天狗図」という、牛若丸の鞍馬山での修練の逸話を描いた作品があって、天狗の長い鼻先に牛若が片足一本で立っているという構図なのだけど、牛若は薙刀を持っているし、天狗が「牛やん あぶなか」と博多弁めいたセリフをしゃべっているというテキトーさですごく好き。
- コメント(0) - 2015年3月22日

人気の本

仙厓 古田紹欽の 評価:100 感想・レビュー:1
ログイン新規登録(無料)