スキップ・ビート! コミック 1-38巻セット (花とゆめCOMICS)

スキップ・ビート! コミック 1-38巻セットの感想・レビュー(14)

3月21日:こぐま猫
長い、けど面白い。
- コメント(0) - 2016年12月31日

2016年9月25日:Nana Aranuma
2016年9月11日:
2016年8月29日:石立ここや
これはものすごく面白い!なんといってもこの作品を支えているキョーコちゃんの魅力がすごい!一生懸命で根性のある性格、というのは割とありふれた魅力的キャラクター像だけど、キョーコちゃんはさらに、肉親からの愛情の欠如や尚の裏切り、彼の取り巻きからの嫌がらせ等から、暗黒な面を持ち合わせているのが良い!それがじめじめとした感じではなくて、攻撃的な怨キョとして、この作品のギャグ要素としても大きな役割を果たしているところが好き。役者として彼女の様々な姿が見れるのも楽しいですし、他キャラ特に蓮・尚との関係も目が離せない。
★1 - コメント(0) - 2016年8月20日

2016年8月10日:ちご
2016年8月4日:うる
2016年8月3日:シュネー
2016年6月25日:tarou souta
--/--:ひじり
--/--:甘夏柑
今現在、連載中の漫画の中で1番好き。
- コメント(0) - --/--

実は何故か1~8巻までが家にはないのですが、アニメで拝見させていただいたので、後ろの巻から購入させていただきました。スキップビート!はキョーコの意外な才能が花開くときと、敦賀蓮との胸キュンシーンが一番面白い時だと思います。私はキョーコがこの年で仕事も出来、家事も完璧なかなり凄い女性だと思います。よくよく考えるとかなりの強者だと思います。私はこの漫画を読んで、理想の女性像がこのキョーコによって塗り替えられていきました。敦賀蓮の過去もだんだんと露わになってきてとても新巻が楽しみで仕方ありません。
- コメント(0) - --/--

仲村佳樹の関連本

スキップ・ビート! コミック 1-38巻セットの 評価:57 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)