怪盗ルパン伝 アバンチュリエ5(ヒーローズコミックス)(Kindle)

怪盗ルパン伝 アバンチュリエ5の感想・レビュー(4)

kobo版にて
- コメント(0) - 2016年8月3日

2016年6月12日:半殻肝
奇岩城の最終巻が出た。 原作も一番面白い物だし、「空洞の針」の謎解きが図解されているのは文章より判り易いな。 ラストの悲劇が無ければ良いのだけれども、改変は無理だしね・・・ 愛すべき稚気あるルパンはこれで消えて、次は813なのか、楽しみだな。 そう言えば「ルパン、最後の恋」ではだいぶ年下の女性が相手だったような・・・ ルパンシリーズは翻訳者、出版社が違う物がたくさんあるので、自分が最初に読んだのは 何所の物か判らないな。 ホームズ物は、かわうそとはりねずみ物の最新作が放送されてた。 これは面白かった。
★1 - コメント(0) - 2016年5月15日

コミックにはあるまじき度合いで、原作に忠実なルパンを描くシリーズ。5巻は有名な「奇巌城」完結編。作者が意地でも原作発表順になぞってきた物語はここで一つの頂点を迎える。この巻のラストのために登場編以降の既刊分があったのだ。驚いたのは、ここまで充実した内容のものを書き上げた上で、さらに休むことなく次の「813」に進むという作者の情熱だ。見事と言う他に言葉がない。
★2 - コメント(0) - 2016年5月7日

人気の本

怪盗ルパン伝 アバンチュリエ5の 評価:100 感想・レビュー:3
ログイン新規登録(無料)