ダ・ヴィンチ 2017年2月号

ダ・ヴィンチ 2017年2月号の感想・レビュー(62)

東村さんの特集を手元に置いておきたくて、購入+速読み。私が好きなのは「かくかくしかじか」だな。「好きなことを仕事にするのは楽しいけど、そこにたどり着くのは決して楽なことではない」というのをちゃんと言ってくれた人。このスタンスにほれ込んでます。仕事の速さ、丁寧さはたくさんデッサンをやった人だからこそ身につくスキルだ、というお仲間のコメントにも納得。分野は違えど、何かを習得してそれで生きていくための、本気の姿勢をいつも見せてもらっています。この雑誌、永久保存!新刊本の紹介も詳しく書いてあるし、来月も買う。
★4 - コメント(0) - 1月22日

タラレバ!!おもしろい〜〜
★1 - コメント(0) - 1月22日

東村Pの器のでかさ回。五関さんを明智光秀に?!/読みたい本「推しが武道館いってくれたら死ぬ」/「私の少年」高野ひと深インタビュー:『“名前のある関係”をゴールにしたくない。』少年、成長してしまうのか..
★1 - コメント(0) - 1月22日

東村アキコ特集面白かったです。読者からのお悩み相談に答えているのを見て、とても魅力的な方だなと思いました。back number特集も読み応えがありました。「高嶺の花子さん」の小説が良かったです。
★10 - コメント(0) - 1月21日

図書室のを読んできました。タラレバ娘の特集で他にもおもしろそうなマンガが載ってて、おもしろそうなのを発掘出来て良かったです。破門は載ってるの知らなくて凄くテンションがあがりました。いつか疫病神シリーズ夜みたいな。
★6 - コメント(0) - 1月20日

backnumberと、東村アキコと、北条司を堪能。湊さんのエッセイ「山猫珈琲」と、映画化になった「破門」がとても気になる。
★57 - コメント(0) - 1月19日

久しぶりにダヴィンチ購入。東村アキコ特集だったし、ゆっくり読み込んだ。悩み相談、「東村先生が教えてくれたこと」、楽しく読めました。
★4 - コメント(0) - 1月18日

今月号は連載以外の読み物であんまり興味を引くものはなかった。
- コメント(0) - 1月17日

読書の幅を広げたいなと思い購入。漫画家の東村アキコさんの特集でした。仕事量すごい、顔が広い、ポリシーすごい。弟が「となりの関くん」の作者でした。貴志祐介さんの新作もこれで見つけました。ホラー読むぞー!
★7 - コメント(0) - 1月17日

《図書館》東村アキコさんってこんなに若い人だったんだ。本を読むためにはやっぱり睡眠を削るしかないかな。
★50 - コメント(0) - 1月16日

図書館で読了。特集は東村アキコさん。 インタビューの中で『自分のことしか考えられなかった女の子にK-POPアイドルにハマらせたら結婚できた。』 という話に考えさせられた。かっこいいのは二次元にまかせればいいのか。 たられbarの人生相談は笑えたり考えさせられたりしながら読んだ。 ブックウォッチャーで紹介された『本格力』が気になる。とりあえず次号の特集が『本とお菓子』なので購入しよう。
★23 - コメント(0) - 1月15日

北条司のインタビューは必見。あと時効警察でJKだった吉高由里子がいつのまにかアラサーになってておののきを隠せない。
★19 - コメント(0) - 1月14日

読了
★3 - コメント(0) - 1月12日

ここ1年の中で最も面白い!東村アキコ特集読み応え大アリ。吉高との対談もいいがスタッフアシスタントの話などの小ネタも大層面白い。この雑誌でドラマ「東京タラレバ娘」観ることにしました。
★9 - コメント(0) - 1月11日

湊さんの『山猫珈琲』、表紙の絵がかわいすぎやしませんか…!?こんな絵描いてくれるなんて、素敵な旦那さん。読みます! あと朝読…時間とやる気があればできるんですけど、難しそうです(´・ω・`)朝はドタバタしてるから…。週末はできるかな。早起き頑張ります。
★13 - コメント(0) - 1月11日

今月は個人的にはあまり関心を引く情報がなかったかも。京極夏彦「書楼弔堂」は以前から読みたいと思っていたので早速図書館で予約。予約人数からすればそれ程間をおかずに読めそうだが果たして。新刊情報については1月も大分過ぎている今ではあまり読む意味がなかったりして。北条司が掲載されているのには驚いた。こう言う雑誌に載る様な人ではないと勝手に思い込んでいたので。にしても雑誌の類は出来るだけ電子で読む様にしたいのだけど、この本だけは、休日に家のテーブルに広げてゆっくりお茶でも喫しながら読みたいなあ、と思う。
★13 - コメント(0) - 1月10日

東村アキコ特集目当てに購入。何だろう?可愛らしいビジュアルにおかん臭を漂わせながらも女性として不思議な魅力のある方で「タラレBAR出張版」のQ&A記事や後輩マンガ家たちが語る「東村先生が教えてくれたこと」の内容に斜め上ゆく内容があったりしても変に納得させられたりしながら…どの記事も楽しく読み進める事ができた。
★17 - コメント(0) - 1月9日

今月の特集は東村アキコさん。漫画のタイトルは数々知ってたが、どんな内容かは今回学習しました。なかでも、いちばんヒットしたのは『となりの関くん』の作者とご姉弟だということ。『いいなりゴハン』は読んじゃいそう。
★2 - コメント(0) - 1月9日

今月号もおもしろかった~!
★1 - コメント(0) - 1月9日

前々から興味があった「東京タラレバ娘」。観るかは分からないけれど。てか原作に寄せて髪型短く切ったらえらく地味になるな…ちょっと綺麗な一般人かと思ったわ吉高由里子(笑)最近back numberにハマってるから結構熱心に読んだ。あとちょっと『破門』興味あるかも。湊かなえのエッセイ本の表紙、旦那さんかい!すげー可愛いんだけど!金原瑞人先生…10年前学生時代出張してきてくれたのかウチの大学で講義してくれたのを受講した覚えある(ちなみに娘さんの『蛇のピアス』渡してサイン本にして送ってくれたw)。やっぱ歳取ったな。
★24 - コメント(0) - 1月9日

wa
源ちゃんのコラム、ほのぼのとしていてとても良かった。
★1 - コメント(0) - 1月8日

2017年9冊目★東村アキコ先生にひたすらメロメロになります。back numberも好きなのでうれしい。両方とも内容がいいんですよね。
★17 - コメント(0) - 1月8日

「東京タラレバ娘」からの東村アキコ特集!吉高由里子とのロング対談も!月9が楽しみだ!それからbknb!依与吏さんの歌詞に注目した特集。また和也と寿の個人インタ。依与吏さんが大好きなシティーハンター作者「北条司」の仕事場訪問では始終テンション高め。「高嶺の花子さん」トリビュート小説を横関大が寄稿。他にもいろいろ読み応えたっぷりで、これはまだまだ本棚に入れられません(*^^*)
★22 - コメント(4) - 1月7日

今月の読書占い、買い物運が良さげらしいので嬉しい。財布を買おうと思ってたとこだったので。読書キーワードが話題の人物の自伝なのですが、今話題なのって誰だろうなぁ。東村アキコ特集面白かった。
★8 - コメント(0) - 1月6日

今読んでいるみんな最新5件(11)

01/22:みるく
01/22:みやこ
01/18:甚兵衛
01/12:ようこ
01/11:Mura

積読中のみんな最新5件(7)

01/15:nodama
01/13:しらたき
01/11:たいらー
01/10:wayway

読みたいと思ったみんな最新5件(9)

01/16:真朝
01/10:*yuka*
01/10:趣味人
01/10:suicdio
01/10:メガネ
ダ・ヴィンチ 2017年2月号の 評価:79 感想・レビュー:24
ログイン新規登録(無料)