虚言癖、嘘つきは病気か Dr.林のこころと脳の相談室特別編

虚言癖、嘘つきは病気か Dr.林のこころと脳の相談室特別編
オリジナル本登録者
ポチ
219ページ
6登録

虚言癖、嘘つきは病気か Dr.林のこころと脳の相談室特別編を読んだ人はこんな本も読んでいます


虚言癖、嘘つきは病気か Dr.林のこころと脳の相談室特別編の感想・レビュー(5)

1月13日:Belijun
2015年3月30日:izumiumi
2015年2月5日:naoya_fujita
あくまで事実と思われることを淡々とならべ、検証する。感情的な偏りを排除して。そこから見えてくる嘘を付くとはどういうことか。病気とするなら、何をもって判断するのか…実際に寄せられた相談から、ノルウェイの森の登場人物、さらに実際に世間を賑わせた事件まで検証していく。小保方さんの検証は、なるほど私も弁護士の戦術にはまったかなと思わせられた。好みは別れる本★★★☆☆
- コメント(0) - 2015年1月20日

衝撃的な実例と共に、著者の解説が書かれていて読み応えがありました。
- コメント(0) - 2015年1月5日

今読んでいるみんな最新5件(1)

01/02:ポチ
虚言癖、嘘つきは病気か Dr.林のこころと脳の相談室特別編の 評価:80 感想・レビュー:2
ログイン新規登録(無料)