Dr.レイテンシーの なぜなに?相対性精神学

Dr.レイテンシーの なぜなに?相対性精神学
オリジナル本登録者
浅木原
148ページ
16登録

Dr.レイテンシーの なぜなに?相対性精神学を読んだ人はこんな本も読んでいます


Dr.レイテンシーの なぜなに?相対性精神学の感想・レビュー(12)

読友さんからお借りした、相対性精神学の本。博士役と生徒役の2人の掛け合いは分かりやすいのだが、考えれば考えるほどわからない。分かるんだけど、分からない。これ、深みにはまったなと自覚あり。この学問、私が好きなジャンルを読む上でとても必要な気がする。関連本がもっと出るようになればいいなー。
★9 - コメント(0) - 2月19日

認識論というか、主観によって成り立つ世界ってインテリ系ギャルゲでの採用率異常に高いよね……という話は置いておくとして。内容は掛け合いも楽しめますし、買ってよかったなと素直に思えた一冊でした。蓮子可愛い。
★1 - コメント(0) - 2月11日

1月16日:maro
1月8日:「」 ()_∧|
2016年11月24日:東風谷アオイ
京都秘封での収穫。人間は自分の主観でしか物事を感知できないという大前提のもとで、比喩や小ネタを交えて様々な物事を再解釈していき、「客観」という幻想から生まれる諸問題をバッサバッサしていく本で、読んでてすごく楽しかったです。最初は「これ理解できるのか不安だなー」と思って読んでいたんですが、読み終えてからはわかりみに包まれて相対性精神学の徒となりました()13489講あたりはあびゃーってなってましたが、全体の理解はスムーズにできる本でしたね。一番読んでて楽しかったのは、やはり「本格ミステリと相対性精神学」です
★5 - コメント(0) - 2016年11月6日

相対性精神学の考察本。哲学的な話なんだけど、あれこれ話が拡散せず。このテーマだけで一冊書いてあるので読みやすいし、面白いし、わかりやすい。ここからもっと深く考察していって欲しいので続編でて欲しい。この考え方は自分に合っていると思うし、この視点から小説読むのもいいなと思った。見た目マニアックだけど、ミステリ、SF好きな人にオススメできる。
★7 - コメント(0) - 2016年11月5日

ハードSFのように難解な単語で悩ませてくるかと思いきや、分かりやすい説明で読みやすかった。秘封録同様、ちょくちょくネタが挟まれることも、読みやすさに一躍買ってるのかも。引きこもりから「社会性を喪失」にまでランクアップしたメリーさんの明日はどっちだ。
★12 - コメント(0) - 2016年11月5日

2016年11月5日:satsuki
2016年11月4日:suzunone2012
2016年11月2日:ide_an
【内容】「相対性精神学」ってなあに? おしえてDr.レイテンシー! メリーが専攻する謎の学問「相対性精神学」について、レイテンシー博士がアシスタントのウサちゃんと、わかりやすく(?)解説します。私たちに自意識はあるの? 自然科学も物理法則も共同幻想? 「哲学的ゾンビ」「中国語の部屋」「人間原理」「世界五分前仮説」「シュレーディンガーの猫」「観測者問題」「後期クイーン的問題」……相対性精神学を学べば、量子力学から本格ミステリまで、いろんな問題がよくわかる!? 前代未聞空前絶後の「相対性精神学」入門書、登場!
★5 - コメント(0) - 2016年10月30日

積読中のみんな最新5件(2)

11/06:AWOい秩序
10/30:むらさめ

読みたいと思ったみんな最新5件(2)

01/03:策太郎
10/30:keigo
Dr.レイテンシーの なぜなに?相対性精神学の 評価:100 感想・レビュー:6
ログイン新規登録(無料)