ネオンサイン・アンバー (ディアプラス・コミックス)/おげれつたなかのネタバレ(79件)

全員表示 | ネタバレ
BLだとノンケとの恋がすぐにうまく行くことが多いけれど、この作品は一度落としてからくっつくという所がとても良かった。サヤが幸せになれてよかった!!
★2 - コメント(0) - 3月25日

再読。相変わらず良いヤンキー受けを描くなあという印象!加えて褐色受けがこんなに萌えるとは… 内容は既に出ているおげれつ先生の作品と比べてアッサリしてる気はしますが面白かったです。固い表情ばかり描かれていた攻めの、ラストシーンの笑顔がすごく素敵でした。
★5 - コメント(0) - 3月19日

褐色男子!!!読もう読もうと思って焦らしまくって読んでいなかったネオンサイン・アンバー…なんで早く読まなかったのか笑 表情が顔に出にくいことで色々誤解を招いてしまう緒方×チャラそうでチャラくないメシウマなギャル男サヤのお話。 致そうとした時、男の体を目の前にして萎えてしまったシーンは切なくて切なくて…その絶望からちゃんと立ち直ったラスト、本当によかったです。書き下ろしも甘々で、二人の前途は明るい!
★9 - コメント(0) - 3月18日

表情筋死滅のクラブホールスタッフ・緒方×ふわふわギャル男・サヤ。良かった〜… サヤが可愛い。ぎゅってしてもらったりキスできて、ずっとしてみたかったことが出来て嬉しいとか!健気すぎて堪らない。クラブで見かける時のサヤのギャップ、どんどんサヤに惹かれていく緒方だけどあの瞬間、想像で出来ても実際に見て、触って、戸惑いや躊躇する気持ちが芽生えてしまうのはある事だと思う。好きな気持が本当だからこその葛藤ってあると思うんだよね… 両思い後のイチャイチャがもう少し読みたかった〜。
★49 - コメント(0) - 3月10日

ギャップ萌え!サヤちゃんの見た目がチャラくて軽いんだろうなって思っていたけど実はとても一途で素直で愛しい子でした。昔とても傷つけられて仮面を被って生きてきたんだなと思うと辛い。そんなサヤに段々と惹かれていく緒方くん。サヤを好きだけど男の身体に反応しなくて出来なくて一度は傷付けてしまうけど、悩んで悩んでそれでもサヤを求める姿に心を持って行かれました。ラスト、バーでの笑顔が印象的でした。
★7 - コメント(0) - 3月9日

再読。攻の緒方くん、無表情ゆえに感情が読み取れず女の子に振られてるけど、サヤに対する態度を見てるとなかなかのモテ男くん風だと思うんだけど、それがサヤ相手だからなのか、どうなんだろう。えちの後のサヤのお腹撫でながら「帰っちゃうの?帰らないでよ」とか何なのこれ(*´∀`*)
★27 - コメント(0) - 3月7日

勝手に続き物だと思っていたので、一巻完結で驚いた。クラブのバーテン?×パリピなお兄さん。男なのはわかっていて好きになって告白した攻め。受けの方は元々ゲイで、両思いでハッピーエンドかと思ったら、攻めの方が受けの事は好きなのにどうしても男であることを受け入れられないという。今までありそうでなかった展開に。好きだから受け入れられると言ってあっさり乗り越える作品が多いので、そうきたかーと驚いた。最終的にはお互いを受け入れて幸せになれそうな終わりかたでホッとした。
★8 - コメント(0) - 2月20日

ちょっと気になっていたんだけど、読友さんの感想読んで迷わず購入。おげれつさん初めて読んだけど、これめっちゃキュンキュンするー!!緒方に「ごめん」て言われた時のサヤと、その後に会いに来た緒方に「ありがとね」って言った時のサヤが切なくて胸が苦しかったよー(;o;)なんだかんだで想いが通じあった二人。よかったー!!感情が現れにくい緒方だけど、サヤが店に来たときの嬉しそうな顔ったら…見てるこっちまで嬉しくなった(^^)最後にベタ甘な二人が見られてよかった!見た目とのギャップがあってかわいいサヤだった(^^)
★23 - コメント(2) - 2月9日
ねこみみ
こんにちは(^^)これ、レビュー良いですね。最近、BLマンガが楽しくて困ります。一人の時しか読めないので(笑)
- 02/09 17:19

かーる
ねこみみさん、こんばんは(*´∀`)心情描くのがすごく上手ですよ!!読んでみてください(^^)
- 02/09 17:23


地元本屋の一般コミックの棚に紛れてたので救出の意味も込めて購入wwww サヤちゃん可愛かったし、ゆーすけもかっこよかったんだけど、大して心には刺さらなかった。ツラい過去があったり、攻めさんが受けちゃんを傷付けちゃったり、なんやかんやあったんだけどどれもさらっと読めた感じ。 でも最後の、バーでサヤを見てめっちゃいい笑顔で迎えたゆーすけと、それを驚きつつも赤面しながら喜んでる女性のシーンで少しだけグッときた。
★5 - コメント(0) - 2月7日

表情筋の硬いクラブのホールスタッフ・緒方×一見パリピでギャル男なクラブの客・サヤ。見た目に反して中身は可愛くて料理が作れる男。女に逃げられ酔っぱらって倒れているところを介抱したり、失くしたロッカーのカギの代金5,000円を立て替えたことから親しくなる二人。立て替えたお金の代わりに朝食を作ってもらう内に、サキへの気持ちに気付いた緒方。しかし、実際に裸を見てしまったらサキが「男」であると意識してしまい、サキを傷つけてしまう――・・・。攻めの雰囲気がすごく好きです。無表情からのサキだけに見せる笑顔が良い。
★6 - コメント(0) - 2月5日

攻め受けともに魅力的。先輩もきっとサヤちゃんに惹かれていたんだろうね。でもゆーすけならきっと大丈夫★SSペーパーはゆーすけは強い?
★40 - コメント(0) - 2月4日

褐色口ピアスなギャル男でも、表情豊かで素直、料理上手というギャップ持ちなサヤちゃんがかわいい。対する緒方君は一見無表情で周りから取っつきにくいと思われてるという正反対な二人。サヤちゃんだけが緒方君の表情の変化がわかり、食事を通して仲が深まる二人がかわいい。また他人の表情が読めるサヤちゃんだからこそ過去が悲しく切ない。その分、ラストはラブラブごちそうさまでした、恋する緒方君の表情にきゅん。あと汗とうなじと脇が良いね!脇舐めエロい。
★6 - コメント(0) - 2月4日

とにかく良かった!心理描写も絵も上手いので感情移入しやすいのがおげ先生作品の好きなところ。感情が顔に出にくい攻めと、悲しい過去から人の顔色の変化に敏感な受け。攻めがクラブで突然キスしたシーンはカッコ良すぎて悶えました。しかし初めて男を好きになった攻めはいざ受けの身体を見たら先に進めず。この展開は辛かったし悲しかったけど、これがリアルな反応なんでしょうね。これがあったからこそラブラブになったあとが堪らなく可愛かったです!愛しいカップル。末永く幸せになってほしいです。
★19 - コメント(0) - 1月30日

褐色の肌のサヤがかわいいんだ♡ 連載読んでる時も思ってたんだけど、きっと初めて同性の身体を受け入れるという事に、時間が必要だったんだろうな。気持ちに身体が追いついた、みたいな。ゆーすけも根が誠実で見た目も好きな攻めだったけど、とにかくサヤが幸せそうなのが本当に嬉しい。
★33 - コメント(0) - 1月29日

「受を好きだけど体つきに戸惑う」て初めて見たので新鮮、そうだよ、そういう人もいるよね。誰も彼も「君なら大丈夫だよ」で終わらないよね。雑誌で読んで久しぶりにまた読んだけど、何度読んでもそのシーンで心が痛い、飛ばしたくなる。でも次回サヤを大丈夫になったタイミングがちょっと分からなかったかな。それ系AVとか見てリハビリ?してる描写でもあったら笑えたな。ガイアが囁く浴衣に爆笑。
★3 - コメント(0) - 1月29日

s
作家買い。正直ギャル男受け…う~ん…といった感じで読み始めましたが、蓋を開けたら料理上手で健気なサヤがとにかく可愛い。二人の距離が離れてしまった時に緒方のほうから追っていくのが萌えた!
★5 - コメント(0) - 1月27日

作家買い。BLではあまり見かけない切り口で流石だな~と。 攻めの葛藤や受けのアホなんだけど一歩引いて自制をかけるつらさも感じ取りやすく、表現されててもだもだしちゃう!早くくっつけ!と口出しできないリアルとのはざまを行くお話。
★8 - コメント(0) - 1月27日

クラブで働く、思ってる事が顔に出にくい緒方×クラブの客で、表情がコロコロ変わるサヤ。サヤがとっても魅力的でした。見た目は褐色肌に口ピアスでギャル男なんだけど、中身は純粋で、料理上手だったりそのギャップに萌えました!笑顔は可愛いし、泣き顔もかなりぐっときました。赤面してる顔も勿論良い。おげれつ先生は表情を描くのが上手いなあと改めて思いました。途中サヤの体を見て緒方が手を止めてしまうシーンは辛かった……。どちらの気持ちも分かるし切ない。結ばれてラブラブになって良かった!緒方の幸せそうな笑顔が素敵でした。
★7 - コメント(0) - 1月25日

すったもんだあったけど(個人的に)やっと綺麗な本が届いて読了。とにかくサヤが可愛くて可愛くて!チャラ男と見せかけといてその純情さと健気さはやられる!ギャップ萌えってやつです。そしてサヤの褐色の肌がまた良いのよ。相変わらずの綺麗な絵と痛切ないストーリー。たまらんですね。おげれつ先生のキャラの中でサヤが一番好きかも!
★13 - コメント(0) - 1月25日

MM
クラブスタッフ・緒方勇介(おがたゆうすけ)X店の客・佐矢真崎(さやまさき)。アンバーの意味がわからなかったがギャル男サヤの肌の色(琥珀色・蜂蜜色)のことを指す。二人は店のスタッフと客として知り合い次第に仲良くなるがいざ身体の関係を進めようとしたらストレートの勇介は躊躇してしまう。。。以前の漫画に比べ少し線が太く見えたのは気のせい?丁寧に描き込まれてお話の内容もスッキリとして分かりやすかった。勇介みたいな表情の読めない男と逆にすぐ表情が出てしまうサヤがお似合いでいいカップルやなあと思う。
★18 - コメント(1) - 1月23日
MM
サヤには幸せになって欲しい。嫌なことがあっても堪えて元気な笑顔を見せようとするからこちらからしたらそれが辛い。。。いい漫画でした!!
- 01/23 13:10


綺麗でかっこいい表紙なのですが、遊び人の話なのかな?と思って勝手に敬遠してしまっていました(すみません)。サヤがとても「いい子」で主人公もかっこよく、安定感のある画と胸がきりきりと痛くなるほどよく出来たストーリーが合わさったいい一冊でした。買って良かったです。
★8 - コメント(0) - 1月20日

eco
受の〇〇を見て萎える攻って初めて読んだわ꒰ॱଳ͘꒱キラッキラ.☆.。.:*・°
★14 - コメント(0) - 1月18日

褐色受けでドストライクでした。特に変わった展開はないような気もするのに、とても面白かったです。受けが健気で良い子だし、攻めも結局優しい誠実なやつだったので幸せになれて良かったです。とにかくサヤちゃんがかわいすぎます!
★10 - コメント(0) - 1月15日

表紙が眩しい。眩しくて、書店では購入躊躇われました。「…俺 人の顔色伺うの 得意だもん」浴衣の場面ドキドキした。
★16 - コメント(0) - 1月15日

sin
kindle版。作家買い。一見チャラ男のサヤとクラブホール係で表情の乏しい緒方。乏しいはずの表情に気が付いてくれるサヤにだんだん惹かれていく緒方。過去のトラウマを持つサヤと少しずつ関係が深まっていくけれど・・。ハピエンになった後の緒方の表情の崩れっぷりが微笑ましい。やっぱり大好きな作家さんだ。
★13 - コメント(0) - 1月15日

キラキラ光る装丁すごい凝ってる!一見パリピなチャラい隠れゲイ受けが持っている過去の傷とかかいま見える切なさとか、それでも純粋な可愛さとかが良かった。ゲイでない攻めにとっては好きな気持ちがあっても、同性である体を受け入れるってことは容易じゃないだろうし、それでもそれを乗り越えるほど気持ちが高まってくっつく話の展開が良かった。
★16 - コメント(0) - 1月14日

クラブのホール担当勇介はサヤが失くしたロッカーの鍵代分、朝ごはんを食べさせてもらうことになる。サヤはいつも女連れで軽薄そうだが、料理上手で無表情な勇介の微妙な顔の変化を見抜いた。サヤならわかってくれる、勇介は意識しだす。が、サヤを抱こうとし男だと再認識、心が体が拒否してしまう‥。勇介にごめんと言われ泣くサヤに胸が痛くなる。戸惑った勇介も分からなくもないが。自分を抑えてる、優しく純粋なサヤがとても健気。時間をかけ、最後に結ばれるとこも流れ的によかった。無表情のはずの勇介がサヤにはデレてたのもかわいい。
★7 - コメント(0) - 1月14日

めっちゃ良かった〜!!!!おげれつ先生の作品の中では一番好きな恋愛ルビ〜に並ぶくらい好き!!!!というか、恋愛ルビの夏生とネオンサインのサヤは似てるような気がする…チャラく見えるけど本当は純粋なところがたまらん。途中健気すぎて泣けたよ〜。緒方しっかりしろよっ!ってなったけど、最後ちゃんと体張って男を見せたからヨシ。描き下ろしのお初エッチ最高でした。2人のラブラブなその後が読みたい!
★11 - コメント(0) - 1月13日

「もらって、ちょーもらって」「住んで、ちょー住んで」描き下ろしのセリフの掛け合いが素晴らしくよかった!おげれつたなかさん、やっぱり細かいところまで上手いなー!本編は必死に「普通」であろうとするサヤが切なくていい子で応援しながら読みました。人気作なのも納得、ちょー納得!
★10 - コメント(0) - 1月13日

一見チャラくて遊び人風なのに、過去のトラウマから本当の自分を隠して生きているサキが可愛い。そしてやっぱりオトコを掴むなら胃袋から!無表情なノンケ緒方がいざ恋愛が現実となって戸惑う様もリアル。ラブラブになってから、全然無表情じゃなくなってるやんかぁ(笑)
★22 - コメント(0) - 1月12日

サヤちゃんが可愛すぎる・・・。やっぱおげれつたなかさんの本は最高だ・・最高すぎる・・何回も読んでしますよ、モンモン
★4 - コメント(0) - 1月10日

見た目に反してサヤが純粋で可愛かったです(♡´艸`)途中サヤのトラウマに胸が締め付けられたけど…ラブラブになれてよかった(;_;)♡最後のゆーすけの「帰らないでよ」が(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾♡
★9 - コメント(0) - 1月10日

真夜中のクラブで始まる恋っていうのが現代の若者って感じがして面白かったです。そしていかにも遊んでそうなチャラ男の受けがじつは健気で可愛げのあるというのも良かった!寡黙で表情が出ないが故に他人に誤解されがちな攻めだけど、サヤには勇介のちょっとした表情の変化も分かるみたいで、そのサヤの前では表情が少し豊かになるのは見ていてほっこりしました。途中かなり切ない展開になりますがハピエンです!
★9 - コメント(0) - 1月10日

よかった。おげれつさん、素晴らしい。表情で気持ちが読み取れないゆうすけと女の子とっかえひっかえのサヤ。ゆうすけにはサヤがいて本当によかった。おげれつさんもっと読みたい。揃えてしまおうか。
★27 - コメント(0) - 1月10日

おげれつさんの描く表情やセリフにはホント毎回胸を抉られるんだけど、その分、先にあるハッピーエンドの感動もひとしおという感じ。サヤが見た目と違って、すっごくピュアで可愛いかったし、無表情な攻めがサヤといる中で、泣いたり怒ったり笑ったり‥、表情豊かになっていくのもとても良かった。何度も読み返してしまう。お気に入り。
★24 - コメント(0) - 1月10日

作家さん買い。感情が顔に出ない(ように見える)クラブのホール係(攻)×小料理屋の息子で一見チャラいナンパ男(受)のチョー可愛い話。やっぱりおげれつ先生、大好き♡ 少しずつ温めてきた好きって感情、でも身体はついていかなくて…。攻の自責の念や受の傷つく姿などが泣けてしまうほど切なく、だから相愛になった時には本当に嬉しかった。かつて受を傷つけた先輩へ、攻が仕返ししてくれたのもよかった。巻末に行くにつれ、受はどんどん可愛らしく、攻はどんどんメロメロになってきて、見ててとても幸せになれた。大満足。スゴイ好きな本。
★102 - コメント(5) - 1月9日
hideko
実は私もエスケープジャーニーの時にも鼻水(?)が気になって…他の汁物はいいんですケド…(´ж`;)
- 03/24 17:48

おおたひ
他の汁物…(笑)
- 03/24 17:53


大満足~♡おげれつさんはホントにハズレなしですね(≧◡≦)きゅんきゅんしっぱなしでした~♡♡♡
★25 - コメント(0) - 1月8日

ちょっとちょっと〜〜!サヤが可愛すぎなんですけど!見た目チャラいけどめちゃくちゃピュアっこで健気すぎて泣ける。人の顔色伺うの得意ってさらっと言ってたけど、過去に辛い思いをしたからこそなんだよねww攻めは他の誰も気づけないところを分かってくれるサヤが気になって可愛くて好きになったのにいざとなるとダメで、、、あ〜良かった〜サヤの笑顔が最高に可愛いよ。サヤの料理を食べる攻めの顔が好き。描き下ろしのイチャイチャが可愛くて困った。サヤ、サヤ、かわええ〜〜攻めの溺愛っぷりも良い!満足♡
★58 - コメント(0) - 1月8日

エスケープ2でお腹いっぱいだったから、買うの遅くなってたけど...絶対読むやつだった!!1回目はハラハラして、ちゃんと読めなかった(´-`)サヤの涙溢れてるシーンがやばい。その顔だけで、ただのアホじゃないのがわかる、、、しかも初めてって事が可愛すぎる(//∇//)アニメイトペーパーの大西先輩は、大谷先輩と西山先輩が混ざったのかなwテンパった。
★7 - コメント(0) - 1月7日

夜のクラブの黒服とクラバーの恋。受けのサヤは肌が褐色、唇ピアスのチャラ男で見た目は好みではなかったけど、サヤの臆病な性格や可哀想な過去を知って健気で可愛くて好きになった。攻めの勇介は私の好みすぎる♡本人は笑っているつもりが全く表情筋が動いていない無表情キャラ。食べている時の顔が凄く可愛い。そんな無表情でもサヤだけは勇介の感情を分かってくれます。サヤのトラウマである先輩をボコボコにした勇介格好よかった。鼻血萌え♡てか、勇介強ぇー。先生の作品は今回も巧みな描写や繊細な感情が上手く描かれていてさすがでした。
★7 - コメント(0) - 1月6日

全員表示 | ネタバレ
ログイン新規登録(無料)