ローマ人の物語 ― ローマは一日にして成らず(上) 1巻の葉月Sさんの感想

教科書ではブツ切りの歴史がこれを読むことで流れとしてより詳しく深く理解することができます。特にこの一巻は知らないことで一杯。ただし小説と思わないで読むこと。ローマが共和制に移行するまで。
★6 - コメント(0) - 2011年10月13日

感想・レビュー投稿者

134冊/37951ページ

葉月Sさんの最近の感想・レビュー

賢者の弟子を名乗る賢者 1 (GCノベルズ)
これもゲームに入って出られない系。今まで老賢者キャラでプレイしてたのに、そのときに限って美少女キャラ…続きを読む
トゥルークの海賊4 (C・NOVELSファンタジア)
ジェームスとダン船長のあれがツボでした。親子で同じことやっててて。思い切り過去の自分の所業が自分に跳…続きを読む
吸血姫は薔薇色の夢をみる 1 イノセント・ヴァンパイア
MMORPGのチートなTS転生もの。個人的に主人公の喋り方がツボでした。配下モンスター達の妄信的体育…続きを読む
異世界でカフェを開店しました。〈4〉 (レジーナブックス)
今回は結構よかった。正直前巻でもう読むのやめようかなと思ってたので。ここで持ち直してきた感じです。続きを読む
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです 1 (アリアンローズ)
web版も読んでますが、書籍版も加筆されててより良くなってた。それにしても表紙のリコリスの破壊力!続きを読む
乙女ゲーム世界で主人公相手にスパイをやっています〈4〉
ほっとした。3巻が不穏な感じで終わったので、このシリーズらしい空気が殺伐としたものになるんじゃないか…続きを読む
ログイン新規登録(無料)