日本とは何か 日本の歴史〈00〉のlondon3さんの感想

私は、日本という称号が生まれたタイミングを別の本で知っていました。 それは、手塚治虫の「火の鳥」の「太陽編」で 某天皇が 太陽の化身である火の鳥 を 信仰して、 日のもとの国 と名付けるのです。 まあ、マンガの設定はおいといて(^^; 手塚さんの歴史への調査・認識力に改めて感服しちゃいますね。 この本自体も、日本を認識するうえでは いい本ですね!
★5 - コメント(0) - 2012年3月20日

感想・レビュー投稿者

664冊/193558ページ/男性/専門職

london3さんの最近の感想・レビュー

コンサルタントの読書術 確実に成果につながる戦略的読書のススメ
そのとおりだわ こんな読み方よくやってる 読み方は 必要に応じて変えないとだね続きを読む
バイバイ、ブラックバード
この伏線拾わない一気の流れは大好きです。 どうするんだよ。 走って追いかけたい・・・ この物足りな…続きを読む
かばん屋の相続 (文春文庫)
銀行マンがこの本を読んだらどう感じるのか知りたい。続きを読む
ログイン新規登録(無料)