西の魔女が死んだのゆうさんの感想

★★★★☆ 力まずにほっこり読める絵本のような作品が読みたくて、本棚から手にした。娘が中学生の時に読書感想文用に読んだ本。日頃ミステリやハードボイルドばかり読んでるオバサンでは、何も感じないかもしれないし、そうだったら悲しいなと消極的に読み始めたが、読んでよかった。学校へ行かなくなった13歳の女の子、仕事優先で合理的なハーフのママ、西の魔女と呼ばれる流暢な日本語を話すおばあちゃんという女3代の中で、友達関係に疲れてしまった少女と一人暮らしおばあちゃんとの短期間の同居生活が、回想という形で描かれている。
★52 - コメント(2) - 2012年4月9日
ゆう
母娘の関係もぎくしゃくしていた少女が、おばあちゃんとの生活で癒されていくのだけど、そのあばあちゃんだって自分の娘との関係は100%うまくいっていたわけじゃないんだろうな。母と娘の絆って根底は堅いのに、ちょっとしたことで簡単にバランスがとれなくなってしまうのはみんな同じなのかな。などとママの目線で読んでしまった。「大好き」と言葉にするのはとても大切だよね。
★11 - 04/11 15:18

ゆう
中学生のまいが主人公なんだけど、国際結婚して最愛の夫に先立たれ、そのまま帰国することもなく一人暮らししてるおばあちゃんの気持ちを考えるととにかく切ない。やはり一人暮らししてる実家の母に会いたくなったわ。
★10 - 04/11 15:23


感想・レビュー投稿者

635冊/153563ページ/女性/その他

ゆうさんの最近の感想・レビュー

Stranger Than Fiction (Penguin Reading Lab, Level 2)
★★★★☆ タイトルを直訳すると『小説よりも奇なり:都市伝説』。…全く期待していなかっ…続きを読む
ずうのめ人形
★★★★☆ 注目してるホラー作家さんの第二作は都市伝説。…業界のキワモノ扱いなオカルト…続きを読む
続・星守る犬
★★★★★+++ 『星守る犬』で拾われなかったもう一匹の犬と、旅の途中で拾った男の子のストーリーの2…続きを読む
星守る犬
★★★★★+ 冒頭で男と犬の遺骨が、朽ちた放置車両から発見される。そしてそこに至るまでの男と犬の『旅…続きを読む
ぼくは猟師になった (新潮文庫)
★★★★★+++ あー面白かった! 獣医を目指してたはずが紆余曲折、京大文学部に入り、バイトの延長の…続きを読む
怪談現場 東京23区 (イカロスのこわい本)
★★★☆☆ 東京の各地域で語り伝えられている怪談と、その現場検証(取材?)が23区別にまとめられてい…続きを読む
ログイン新規登録(無料)