遥かなるケンブリッジ―一数学者のイギリスの春雨さんの感想

藤原さんの文章は単純に巧いだけじゃない。生々しい藤原さんの感情、熱が詰まっている。そして文字を通してその熱風が僕ら読者に届く。その熱は非常に荒っぽく不格好でありつつも、どこか安心できる優しさを持っている。これは藤原さん自身が「日本人であること」を大事にしていることへの共感からくるのかもしれない。藤原さんは自分が日本人であることを誇りに思いつつも、他の国の文化にも共感し敬意を示すことを忘れない。その姿勢が本書を通じて感じられる。僕が藤原さんのエッセイが好きな理由は、そこにあるのかもしれない。
★4 - コメント(0) - 2012年6月15日

感想・レビュー投稿者

579冊/177384ページ/男性/28/大学生・院生

春雨さんの最近の感想・レビュー

仙台ぐらし (集英社文庫)
やっぱ読みやすく、面白い。続きを読む
Re:Monster〈4〉
いいねいいね。ラストのスキル一覧ワロた。続きを読む
Re:Monster〈2〉
さくさくっと。少しマンネリ?けど、次巻以降から盛り返すらしいから楽しみ。続きを読む
Re:Monster(リ・モンスター)
こういう転生もの大好きです。続きを読む
ワンランク上をめざすビジネスパーソンの独習ガイド
来た記念。まぁわかりやすいブックガイド。続きを読む
ログイン新規登録(無料)