贅沢な身の上―だからときめきが止まらない!のみつきさんの感想

占い師のお姉さんとヤクザの息子がどうなるかがなぜ書かれない!花蓮に激しく同意する関係ですよね?鳴鳴のピンチに度々現れる理央、というのは本当にときめき小説を地で行く展開ですね。鳴鳴は否定してるけどゲージはもっと上をいってると思うよ。しかし10歳以上の年の差か。理央は何も企んではいないだろうけどなぜここまで親切なのか。理央視点が読みたいです。
★1 - コメント(0) - 2013年2月12日

感想・レビュー投稿者

1912冊/382980ページ/女性

みつきさんの最近の感想・レビュー

薬屋のひとりごと 2 (ヒーロー文庫)
ぜひとも続きを出して欲しいと思える作品でした。壬氏さんが全く報われていない。言葉足らずというか猫猫の…続きを読む
花嫁合格! ~姫君返上!番外篇~ (ウィングス文庫)
ふと読みたくなって再読。 本当にジークは天才なんだろうけど微妙にそうでもなかったりで。 13年越しの…続きを読む
アルバート家の令嬢は没落をご所望です (角川ビーンズ文庫)
予想よりずっと面白かった!コメディよりのラブコメ物でさくさくと読めた。メアリとアディのやりとりが楽し…続きを読む
精霊歌士と夢見る野菜 金色の約束 (角川ビーンズ文庫)
面白かった!頑張る女の子とはいいものです。しかしなぜ三巻で終わったのかが解せない。カーチス・エルダ・…続きを読む
ガラスの仮面 26 (白泉社文庫 み 1-40)
急に思い立って1週間ほどで文庫本全巻読了。昔の絵の方が好きだったなあと思いつつ。すれ違っちゃう2人も…続きを読む
ばらかもん(9) (ガンガンコミックスONLINE)
面接でヒロシが尊敬する人は半田先生と言っちゃうのが…!その尊敬の理由というのがまたいい…続きを読む
ログイン新規登録(無料)