すべて真夜中の恋人たちのrururu121さんの感想

前半は、主人公の内向的な内面描写や人との関わり方がもどかしくイライラしながら読んでいました。でも終盤にきて、彼女に微かな変化が訪れて、物語が少し動き、でもまた静かに元に戻り静かに終わりました。その微かな動きに作者の思いのすべてが凝縮されていて、生涯忘れられない一冊になりました。切なくて辛いけど、前向きで清々しい気持ちになれる読後感も素敵。
★7 - コメント(0) - 2013年5月2日

感想・レビュー投稿者

601冊/142803ページ/女性

rururu121さんの最近の感想・レビュー

コストコめし パーフェクトレシピBOOK vol.2 (主婦の友生活シリーズ)
コストコで買った大量の肉類を消費しようと、レシピ研究してるうちにいつのまにか料理や手作りが大好きにな…続きを読む
宰領: 隠蔽捜査5
ぶれない!合理主義!で我が道を突き進む竜崎だけど、今回の前線指揮では、それぞれの立場や抱えているもの…続きを読む
ネイティブが本当に使っている 45の話せる英文法
学校で習う英文法とは全然違うけど、海外ドラマ観てると、確かにこういう英語喋ってます。使うことがないの…続きを読む
シー・ラブズ・ユー  東京バンドワゴン(2) (集英社文庫)
4世代大家族の日常にほっこり!ベビーズも増えてますますにぎやかになりそう。続きを読む
民王
総理大臣とその息子の脳がある日突然入れ替わってしまう。SF〜?!と思いきや、これも一種のテロらしく、…続きを読む
重ね着のワンピースとチュニック[新装版]
バフスリーブのチュニックワンピやコートワンピ、イージーパンツなど作りました。どれも作りやすくて、デザ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)