最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードでのKamikamiさんの感想

評価:★★★★ 近年稀に見る硬派な作品。ウイルスによって人類の多くが「吸血鬼」に変貌したという設定はどことなくSFだが、内容はダークファンタジーといったところか。単なる人間対吸血鬼という枠組で捉えられない強かさと、曲者揃いの登場人物たちの掘り下げが充実ぶりは一巻とは思えない豪華さだった。ジョニーが無力を感じるリアンに「最初から一人で何でもできると思うな」と窘めるシーンが印象的。
★3 - コメント(0) - 2013年7月13日

感想・レビュー投稿者

1566冊/470371ページ/男性/29/IT関係

Kamikamiさんの最近の感想・レビュー

くちびるためいきさくらいろ(1) (アクションコミックス)
一見短編集みたいだが、奈々と瞳、二人の関係をメインに据えたストーリーになっている。二人が幼なじみ同士…続きを読む
[新訳]ローマ帝国衰亡史 上 <普及版>
再読。強固な行政機構や軍制を誇ったローマ帝国が、領土の拡大によって体制を維持するコストが肥大化するこ…続きを読む
GIRL FRIENDS(5) (アクションコミックス)
友人勢と揃って迎える卒業式。ここに到るまでに、ときめきを感じるシーンや、ハラハラさせられる場面、焦れ…続きを読む
GIRL FRIENDS(4)  (アクションコミックス)
3巻でぎこちなくなった関係を引きずったまま4巻へ。終盤でようやく互いに相手に拒絶される恐怖を乗り越え…続きを読む
GIRL FRIENDS 3 (アクションコミックス)
真理子ことまりが男子と距離を縮めた影響で、二人の関係にも転機が訪れ、どこか不穏な空気が立ち込めてくる…続きを読む
GIRL FRIENDS (1) (アクションコミックス)
真面目で通用してきた真理子の世界が、オシャレ好きの亜紀子との交流を通じて徐々に拡がる過程がゆっくりし…続きを読む
ログイン新規登録(無料)