あさひなぐ 7巻のこすぎさんの感想

前半は、1年生チームが如意やジャンプして面打ちなどの才能の片鱗を見せるも、その前に体作りという下地があってこそだという、まあリアリティあるスポ根モノで面白かった。後半はついに土がついた真春を中心として、薙刀部に不穏な空気が。
★3 - コメント(0) - 2013年9月8日

感想・レビュー投稿者

2923冊/392857ページ/男性

こすぎさんの最近の感想・レビュー

悪戯ちょうちょ(3) (アクションコミックス(コミックハイ! ))
完結巻。全体を通してとても表情豊かだったのが印象的。音楽と恋が密接に絡み合ってるのが良かった。 続きを読む
荒川アンダー ザ ブリッジ(13) (ヤングガンガンコミックス)
前村長の戒名のくだりは笑った。ってか、思わず吹き出したのはそこだけ。巻末のラストサムライは衝撃的すぎ…続きを読む
さんかれあ(8) (講談社コミックス)
物語が佳境に入り、千紘周りが大変なことになってるので、口絵のカラーイラストと萌路ちゃんのチアリーディ…続きを読む
みつどもえ 13 (少年チャンピオン・コミックス)
2本立てになったってことは刊行ペースも早くなるんだろうか。海江田先生のクリスマスが最高だった。 続きを読む
聖☆おにいさん(9) (モーニング KC)
この巻で一番好感が持てたのは、ブッダでもイエスでもなく、たっちぃ導師だったりする。マジ神。 続きを読む
僕は友達が少ない 9 (MF文庫J)
小鷹の告白はわりと情けない内容だったんだけど、前半部分、肉欲のくだりは大半の読者が共感したんじゃない…続きを読む
ログイン新規登録(無料)