最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードでのまろりんさんの感想

薔薇のマリアやグリムガルであれだけたくさんの個性的で魅力的なキャラを出しておいて、まだまだ個性的キャラのネタが尽きないのかよ!とばかりにアクの強いキャラ達が出てきて、とても楽しく読んでしまった(*´ω`*)序盤はキャラ達のゆるゆるな掛け合いメインで進みますが、その影で静かに進められる覇権争い、残酷な吸血シーン、終盤の怒涛の戦闘と一気に読ませてくれました。イラストレーターさんは知らなかったのですが、緻密でかっこいい絵でファンになってしまいそうです。鳴海さんが過去のせいか危険で良い人ですねー彼のこの後が心配。
★3 - コメント(0) - 2013年11月26日

感想・レビュー投稿者

634冊/187358ページ/女性

まろりんさんの最近の感想・レビュー

羽月莉音の帝国 4 (ガガガ文庫)
海胴の元ネタわかんないよ…!と思ってたら少し下に回答書いてくれてる方がいて感謝。しかし…続きを読む
羽月莉音の帝国 3 (ガガガ文庫)
立花社長との記者会見でやらかした巳継の落ち込みっぷりが、なんかすごくわかるような気がする。思い返して…続きを読む
シンデレラ伯爵家の靴箱館 偽りの乙女は時をかける (ビーズログ文庫)
思い出しエデルとか幸せな豚とか、今回も迷言の数々本当にありがとうございました!シャツをきたエデルに言…続きを読む
羽月莉音の帝国 2 (ガガガ文庫)
株式とか買収とか怖いなあ。マスコミやニュースが経済ネタよりゲスい話題性ありそうな方を取り扱うのって分…続きを読む
異世界迷宮の最深部を目指そう 1 (オーバーラップ文庫)
よくあるゲームの世界に…系でもハード系か正統派かなと表紙を見て勝手に想像していたのです…続きを読む
浪漫邸へようこそ ~花開く日~ (ルルル文庫)
11歳の弟が万能すぎた!全体を通して伊織と紗子の初々しい恋愛と、下宿人の個性的な皆さまのおかげでいい…続きを読む
ログイン新規登録(無料)