最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードでのまりもさんの感想

これはすごく面白い個性的なキャラの掛け合いで進めながらもその陰で起きている争い、陰謀や吸血鬼の残忍さを見せることで後半の展開がさらに面白く感じられた。ラノベとしての軽い読みやすさと物語の暗さをうまく纏めているあたり流石は十文字青だな。これだけ登場人物が多いのにちゃんとキャラの堀下げをやっているのにも関心。緻密に作られた設定と怒涛の展開。うまい具合に十文字青らしさがハマった作品ですね。次巻も気になる。
★19 - コメント(0) - 2013年12月10日

感想・レビュー投稿者

3101冊/964993ページ/3091レビュー/男性/営業・企画系

まりもさんの最近の感想・レビュー

ぼくたちのリメイク 十年前に戻ってクリエイターになろう! (MF文庫J)
会社は倒産し企画も頓挫したしがないゲームディレクター・恭也が、10年前の大学入学時に巻き戻るところか…続きを読む
14歳とイラストレーター2 (MF文庫J)
マリィと旅行に行こうな第二弾。担当と揉めたマリィの気分転換をするために、乃々香も連れて長崎に旅行する…続きを読む
ナイツ&マジック 7 (ヒーロー文庫)
約一年ぶりの最新刊。森の迷子になってしまったエルとアディが巨人族と出会うところから始まる話。魔獣犇く…続きを読む
灰と幻想のグリムガル level.10 ラブソングは届かない (オーバーラップ文庫)
千の峡谷を抜けオルタナを目指し東へ進むハルヒロ達が、巨大な猿のモンスターグォレラの襲撃に遭う第十弾。…続きを読む
ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
再読。ALO編前半戦。ALOに囚われたアスナを救うべく、キリトが再びVRMMOの世界に足を踏み入れる…続きを読む
ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫)
再読。アインクラッド本編の間を埋めるサイドストーリーとなる話。赤鼻のトナカイは何度読んでも心に来るな…続きを読む
ログイン新規登録(無料)