超訳百人一首 うた恋い。4のknt_mzskさんの感想

相変わらずうた恋いは素晴らしすぎるんじゃ… 百人一首に出てくる和歌を題材に、その歌が生まれた背景の物語を描く。短いページ数ながら情緒豊かに、分かりやすく、人間味匂い立つ、まさに和歌のような漫画である。これは万人受けする作品だと思うので、皆様是非。平安時代の人物関係や時代背景も勉強できるので教科書にもなりますよ!
★4 - コメント(0) - 2013年12月21日

感想・レビュー投稿者

1370冊/218405ページ/男性/32

knt_mzskさんの最近の感想・レビュー

春風のスネグラチカ (F COMICS)
この作品は久々にどっぷりと物語の世界に浸かりながら読めた。読んだ後も気持ちが作品から離れがたく、心が…続きを読む
娘の家出 1 (ヤングジャンプコミックス)
仕事で時々会う人で、絶対ホモなんだろうな、って感じの優しい熊さん系の人がいる。いつもアセアセしてて頼…続きを読む
描かないマンガ家 6 (ジェッツコミックス)
くおおお~、こういう展開になったのか! 面白いよ~~~ 読書メーターの登録数がどれくらい世間と比例し…続きを読む
まんがの作り方 8 (リュウコミックス)
終わっちったー。なにこれほんとに最終回かよ?!ていう終わり方だったけど実にまぁそれっぽい。テンション…続きを読む
くうのむところにたべるとこ (マーガレットコミックス)
遅まきながら感想。まーた最近流行りの食系漫画か、と思いつつもヤマシタトモコなので買ったら、食欲と性欲…続きを読む
星屑ニーナ 4巻 (ビームコミックス)
最終巻。ワンダーとラブに溢れていた。S(すこし)F(ふしぎ)を地で行く素晴らしい漫画だった。凄い勢い…続きを読む
ログイン新規登録(無料)