聖断罪ドロシー03 きみへとつづく長い道の綴羅べにさんの感想

なんだろう…わりとするっと読み終わってしまった。薔薇マリに比べて文字が大きい(?)せいかもしれない。まあそこは置いといて、「これぞ十文字青」っていう感じの展開でぞくぞくしました。この方、果てしなく救いようがない道を描くんだよね。でもそこからどうやって這い上がってくるのか…楽しみです。
- コメント(0) - 2013年12月23日

感想・レビュー投稿者

270冊/86008ページ/女性/23/大学生・院生

綴羅べにさんの最近の感想・レビュー

ゼロから始める魔法の書 (3) ―アクディオスの聖女 (下)― (電撃文庫)
……最後の、最後のアレは反則ですわ……。がっ…続きを読む
ひとしずくの星 (富士見L文庫)
淡路帆希のファンタジー、ここに有り……!思わずそう言ってしまいたくなるぐ…続きを読む
シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師たちの未来図 (角川ビーンズ文庫)
本編よりだいぶとっちらかった印象が……。文章もうちょっとどうにかならない…続きを読む
サクラ×サク 01 我が愛しき運命の鏖殺公女 (ダッシュエックス文庫)
十文字氏の著作には珍しい、主人公が何かを持っているタイプ。だからといって俺TUEEEEEというわけで…続きを読む
断末のミレニヲン (1) 君を連れてあの楽園まで (角川スニーカー文庫)
もはや十文字作品の定番となりつつある、安定の重要人物死亡率。たぶんラノベに限らず、ファンタジーの中で…続きを読む
ソードアート・オンライン プログレッシブ (3) (電撃文庫)
伏線回かな、という印象。相変わらずキリト氏と他キャラの掛け合いは面白かったが、いかんせんダークエルフ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)