天剣王器―Dual lord,reversion 0571巻のとんぷーさんの感想

文章に難ありと言われてて気になっていた作品をやっと読むことができた。天剣と王器に役職としての意味と装置としての意味があるところが特に難解にしていたと思う。シェルとプラントの設定がやけに難しい。内容も良くわかんないが戦争の熱さは伝わってきた。
- コメント(0) - 2014年1月30日

感想・レビュー投稿者

481冊/138075ページ/246レビュー

とんぷーさんの最近の感想・レビュー

たまらん! メチャクチャな青春ラブコメに巻き込まれたけど、生まれてきてよかった。 (MF文庫J)
続きが出ていないのは知っていたがまさかこんなところで終わっているとは思わなかった。泣いた。続きを読む
ぼくたちが本当にシタかったこと (ガガガ文庫)
とても硬い内容であまりラノベらしくないです。そして正直ストーリーはおもしろくないです。ただ今の業界の…続きを読む
メロディ・リリック・アイドル・マジック (ダッシュエックス文庫)
地の文が多くあまりラノベらしくない文章だなあとか思いながら読んでいました。アコちゃんの心の声が辛辣で…続きを読む
世界で2番目におもしろいライトノベル。 (ダッシュエックス文庫)
こういうちょっとひねくれててちょっと泣ける話が好きな私にとってこの作品は本当にぴったりでした。つづき…続きを読む
友人キャラは大変ですか? (ガガガ文庫)
これからどうなるかわかっていてもやっぱりおもしろいものはある。さらに主人公の友人ポジションから見るこ…続きを読む
サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう (角川スニーカー文庫)
タイトルからはダンジョンとか出てくるような作品だとは到底思えなかったがナチュラルに4股かけるヒロイン…続きを読む
ログイン新規登録(無料)