アーク9セフィロトの魔導士(上) 2巻のma-noさんの感想

アクション、アクション、またアクション。ここまで活劇に淫したライトノベルは、いまどきめずらしい。
- コメント(0) - 2014年3月4日

感想・レビュー投稿者

3826冊/1101246ページ/男性

ma-noさんの最近の感想・レビュー

屈折くん
人間椅子というバンドを知らないひとにとっても、なかなかこころが満たされないひとりの芸術家の私小説とし…続きを読む
全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~
15分で読んでしまった… 仕事がつらくて、それでおかしくなった…というこ…続きを読む
晴れたり曇ったり (講談社文庫)
円熟のエッセイ集。むずかしい言葉はなにも使っていないのに、ただならぬ気配がにじみ出るこの文章、どうや…続きを読む
うっとり、チョコレート (おいしい文藝)
1発めの森茉莉と2発めの江國香織の、いかにも森先生~~~~、江國先生~~~~、という濃厚な内容にめま…続きを読む
ゼロ・アワー
「ケッヘル」や「愛の国」で見られた冒険小説の要素が、この作品ではメインの要素となって強烈に結晶してい…続きを読む
エイリアン魔神国〈上〉 (ソノラマ文庫)
上・中・下巻の予定が、書きながら構想が膨らみすぎて、完結編1・完結編2・完結編3という聞いたことがな…続きを読む
ログイン新規登録(無料)