ちょぼらうにょぽみのとてもやわらかくてヘルシーな新聞部のぐるぐるさんの感想

女性向け誌での連載でニアホモ感あるキャラメンツとネタだったのが、掲載誌の休刊、男性向け誌への移籍で新キャラが投下され、ニアホモ要員だった男キャラに新女キャラがあてがわれ、最終的に交際を始め、当初の相手だった男キャラの凶行と謎のいちゃいちゃで終幕する様は一種の悲哀を感じさせた。女性向け誌から男性向け誌への移籍こわい。
- コメント(0) - 2014年6月30日

感想・レビュー投稿者

69冊/9403ページ/女性/大学生・院生

ぐるぐるさんの最近の感想・レビュー

嘆きのマリー (マーガレットコミックス)
小学生のころに自分をいじめてきたイケメンと高校で再会して云々という流れはベタだけれども、イケメンは口…続きを読む
セルフコンシャス―坂井恵理短編集 (マッグガーデンコミックス EDENシリーズ)
ちょっとえっちで、でも生々しくて、きたない感じがとてもよかった。古い作品が多いのでところどころ時代を…続きを読む
Landreaall 24巻 限定版 (IDコミックススペシャル)
おがき先生がずっと「絶対おもしろいからドラマCDにしたい」と言っていたけれど叶わず小冊子となった馬の…続きを読む
千一夜ドロップ (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
前作(シリーズ?)に比べれば多少勢いが落ちるかという気もするけれど、安定感はあるので良し。兄力万歳。続きを読む
魔界王子devils and realist 9巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
限定版特典の小冊子の素晴らしさに頭を抱えた。もう乙女ゲー出してくれよこの設定で…&he…続きを読む
恋は光 1 (ヤングジャンプコミックス)
なんとなく森見作品っぽい風情があるなあなどと おもしろかったです続きを読む
ログイン新規登録(無料)