なぜ異世界ダンジョンでスマホがつながるのか~竜胆遥人の迷宮攻略のどろぬま@活動範囲縮小中さんの感想

★☆☆☆☆ 半分くらいで挫折。テンプレをなぞらせたかのような、捻りのない登場人物の言動に、「~なのだが」「~だからな」といったラノベ口調の主人公を、どうにも受け入れることができなかった。
★4 - コメント(0) - 2014年8月24日

感想・レビュー投稿者

2198冊/662737ページ/2198レビュー/事務系

どろぬま@活動範囲縮小中さんの最近の感想・レビュー

縛りプレイ英雄記 奇跡の起きない聖女様 (角川スニーカー文庫)
★★☆☆☆ 「回復魔法が使えないならポーションを飲めばいいじゃない…?」って、この世界…続きを読む
ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 外伝〈1〉南海漂流編〈上〉 (アルファライト文庫)
★★★☆☆ 外伝の一冊目を読んで抱かされた疑問は、「門が閉じられた現状、兵器の整備やら燃料の供給やら…続きを読む
ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈5〉冥門編〈下〉 (アルファポリス文庫)
★★★☆☆ 日本=特地間の門を閉じるのにどうして『冥門編』と銘打たれてるかって、そういうこと&hel…続きを読む
ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈5〉冥門編〈上〉 (アルファポリス文庫)
★★★☆☆ ファーストシーズン最終巻のサブタイトルは『冥門編』なんだ。冥門って、冥土(死者が行く暗黒…続きを読む
ゲート―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり〈4〉総撃編(下) (アルファポリス文庫)
★★★☆☆ ネトウヨってスラングがあるじゃん…。柳内たくみ氏はなまじ自衛官の経歴がある…続きを読む
ゲート―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり〈4〉総撃編(上) (アルファポリス文庫)
★★★☆☆ 「次元がどうの引力がこうの」といった物理学に関するウンチクはちんぷんかんぷんだったんだけ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)