聖断罪ドロシー03 きみへとつづく長い道のkenさんの感想

ken
何と言うか、色々と酷い内容だなあ、と。打ち切りへの腹いせなのかどうか分からないけど、やっつけ感と言うか投げやり感と言うかそう言ったものがヒシヒシと感じられるダウナーな内容でした。こんなんだったら、2巻で撃ち切っちゃえば良かったのに、と思わざるを得ないです。
- コメント(0) - 2014年12月8日

感想・レビュー投稿者

ken
928冊/268532ページ/IT関係

kenさんの最近の感想・レビュー

仏教学校へようこそ (HJ文庫)
まあ、何と言うか、別に仏教学校で無くても良かったんじゃ・・・。一番の読みどころは後半のみんなが一致団…続きを読む
勇者<オレ>と魔王<カノジョ>のバトルはリビングで2 (HJ文庫)
んー、前の巻と同じ感じでイチャコラ爆発系、みたいな。ただ、多少はオリジナリティは出てきたかなーと。主…続きを読む
悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!! 6 (HJ文庫)
最終巻でした。どことなく、打ち切り臭が漂う最終巻でした。話はまとまったかもしれないけれど、でもそれっ…続きを読む
俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!? 11 (HJ文庫)
短編と言うか閑話休題と言うか、何かそういう感じの巻でした。しかし、ここまで来ると「鈍感」とか「ニブイ…続きを読む
特装版 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金7 (ファミ通文庫)
前巻の続きなので傾向としては前巻と同じでした。なので感想も前巻と同じですね。正直、ゲーム解説の部分は…続きを読む
勇者サマふたりめ。 ご依頼になった勇者は現在怪電波を受信しているか女の子成分が足りないため、冒険しません。 (集英社スーパーダッシュ文庫)
楽しみどころを探すのがとても難しい一冊でした。盗賊のキャラクター造形がちょっと酷すぎるのが問題かなー…続きを読む
ログイン新規登録(無料)