松本清張傑作短篇コレクション〈上〉のきりたんぽ鍋さんの感想

松本清張さんの作品あんまり読んだことなかったけど、面白いことに気付いた。今まで読んできてなかったことに後悔。宮部さんの解説付きで、とても楽しく読める。
★10 - コメント(0) - 2015年1月4日

感想・レビュー投稿者

488冊/164551ページ

きりたんぽ鍋さんの最近の感想・レビュー

ハンニバル〈下〉 (新潮文庫)
レクター博士とクラリスのまさかの関係の展開に驚いたが、秀美と狂気は紙一重なのかもしれない。続きを読む
ハンニバル〈上〉 (新潮文庫)
レクター博士にハマり、さてさて下巻へ。続きを読む
レッド・ドラゴン 決定版〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)
噛みつき魔、レッドドラゴンが中心となり物語が進む。素敵な女性と出会い、大いなる赤き竜から解放されるた…続きを読む
レッド・ドラゴン 決定版〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)
グレアムとレクター博士の対比。そして噛みつき魔が揺れ動く。不穏な空気の中、下巻へ。続きを読む
何様
何者を読んでだいぶ経つからそれぞれのキャラを忘れてしまったけどたのしめました。就活も離れて思うのは確…続きを読む
サブマリン
前作のチルドレンをすっかり忘れていたけど楽しめました。陣内さん酷いけど、いいこと言うし、突拍子も無い…続きを読む
ログイン新規登録(無料)