いなり、こんこん、恋いろは。 10巻の海さんの感想

ハッピーエンドを願って。燈日がなー!燈日ー!読んでくうちに、そうするしかないだろうことはわかったけど、両親が悲しすぎやしないか…!弟が出来ることで救済はあるけど…。あと、燈日のこと片思いしてた子が報われねえ!wパパが言ってた「別の幸せ」を体現してるのは桃山さんなんだよなあんま出ないけど。良い作品でした。アニメも最後までやって欲しいな。あと一番涙腺にきたのは丹波橋パパでした不意打ちすぎ。
★11 - コメント(0) - 2015年5月2日

感想・レビュー投稿者

765冊/176564ページ/女性

海さんの最近の感想・レビュー

虐殺器官〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)
初伊藤計劃。アニメ映画から著者を知ったクチで、著書も読んでおこうという入り方。文体や描写の仕方もとて…続きを読む
夢幻花 (PHP文芸文庫)
借りて。初東野圭吾。とても読みやすかった。でもどうも尻すぼみ感があったような。犯人は意外でしたが、そ…続きを読む
闇の左手 (ハヤカワ文庫 SF (252))
ル・グィンのSFは初めて読んだが、やはり傑作だった…。表紙もそうだけど、氷の世界を二人…続きを読む
左門くんはサモナー 1 (ジャンプコミックス)
表紙可愛い!■てっしー最強なのは言うまでもないのですが、左門くんのツンっぷりとか少将の苦労性なところ…続きを読む
火花
これはなかなか。かなり良かったので一気に読めました。無駄な文字が無い感じの文章で割と好感。考えさせら…続きを読む
恐怖の谷 (新潮文庫)
ホームズ四大長編の中で一番好き。続きを読む
ログイン新規登録(無料)