クトゥルーの子供たちの龍牙 襄さんの感想

クトゥルー小説の中編集に解説等がまとめられています。小説は相互に関係がありますので、できれば一気に読むほうがいいかもしれません。
- コメント(0) - 2015年5月27日

感想・レビュー投稿者

143冊/40611ページ/男性/自営業

龍牙 襄さんの最近の感想・レビュー

エイリアン兇像譚 (朝日ノベルズ)
やっぱり菊地氏はこのシリーズが一番あってると思う。そろそろ大は大学生にしてもいいと思うけど。続きを読む
読書は「アウトプット」が99%: その1冊にもっと「付加価値」をつける読み方 (知的生きかた文庫)
参考になったし、実践してみようと思うことも多かった。続きを読む
機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ (1) (カドカワコミックス・エース)
ガンダムということと表紙だけで買ったんですが、これがなかなか面白い。意外な展開や熱い描写など、結構読…続きを読む
魔界都市ブルース 美女祭綺譚 (ノン・ノベル)
普段のブルースとはだいぶ毛色が違うので、そういうのを期待していない向きにはいまいちかも知れない。逆に…続きを読む
クトゥルーを喚ぶ声 (The Cthulhu Mythos Files)
ちょっと変わったクトゥルー小説が読める1冊です。続きを読む
超時間の闇 (The Cthulhu Mythos Files)
中編小説2本と、昔懐かしいゲームブック1本を収録しています。小林泰三氏の話はSFっぽいクトルゥー小説…続きを読む
ログイン新規登録(無料)