火星の人のがくちゃびんさんの感想

火星に取り残されてしまった一人の宇宙飛行士の生き残りを賭けたサバイバルハードSF小説。気圧は地球の160分の1、夜になればマイナス80度まで気温が下がり、酸素さえ凍りつく火星。厳しいというにはあまりに過酷な環境下においてさえ、主人公はユーモアを忘れず、前向きで、生き残るための方法を常に探し続け、あらゆる困難を乗り越えて行く。素人目に見ればどうあがいても絶望しかないのに、どんな状況であっても絶対に諦めず究極のDIYで解決を図る。絶望的なのに絶望を感じさせない、ユニークでカッコ良い作品。最高のSF小説だ!
★40 - コメント(4) - 2015年7月8日
パダワン
究極のDIY!まさにそうですね!
★1 - 07/19 01:35

がくちゃびん
パダワンさん コメントありがとうございます! あるものは全部使い倒し、無いものは作り上げるという精神がまさしくDIYですよね。 つーか普通ロケット燃料から水を作ったり、核燃料を暖房のためだけに使ったりのんて考えませんわw
★1 - 07/19 10:26

パダワン
EVAスーツの空気を排出してスラストを得る、なんてのもかなりw
★1 - 07/19 11:15

がくちゃびん
「そのクソアイデア、どうやったら思いつくんだよ」というツッコミに全力で乗っかりたい気分でしたねw
★1 - 07/20 00:14


感想・レビュー投稿者

891冊/268556ページ/男性/37

がくちゃびんさんの最近の感想・レビュー

スタンフォード物理学再入門 力学
前書きにある通り、力学についてエッセンスをを取り出し、相対論や量子力学を学ぶための最低限の力学知識を…続きを読む
カエルの楽園
もうあからさまにあの国やこの国の外交、国内政治、防衛やマスコミ論をあげつらい、徹底的に風刺した寓話。…続きを読む
世界史で学べ! 地政学
1000年近い歴史を俯瞰しながら、それぞれの国や大陸の形状から、どのような事情で紛争が発生したか、戦…続きを読む
リーマン幾何学と相対性理論
「リーマン幾何学と相対性理論」を一ヶ月半かけて読了。というよりも完全に数学の復習と勉強だった。初めて…続きを読む
天使は奇跡を希う (文春文庫)
面白かった!駅の広告やフォロワーさんの感想を見て気になってはいたのですが、「僕は明日、昨日の君とデー…続きを読む
新装版 不確定性原理―運命への挑戦 (ブルーバックス)
科学ファンやSFファンからすれば誰もが耳にしたことがあるであろう不確定性原理。その原理の意味するとこ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)