覆面作家の愛の歌のやまゆさんの感想

表題作がややこしすぎて理解不能(泣)。静さんとお兄さん、千秋さんと良介の恋の行方のほうが単純に楽しめます。
★14 - コメント(0) - 2015年11月8日

感想・レビュー投稿者

739冊/182646ページ/女性

やまゆさんの最近の感想・レビュー

新宿熱風どかどか団
シーナさんがサラリーマンを辞め、いよいよ本の雑誌専念、のはずがこの頃から連載を抱えつつ旅してたんです…続きを読む
書斎の死体 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 1-16))
マーブルさんのシリーズと知らずに読みました。途中まで頑張って推理していた警視さんたちが少々かわいそう…続きを読む
のだめカンタービレ (8)
素人の催眠術にかかるって、千秋さまは天然? それとものだめに秘めた能力が?続きを読む
のだめカンタービレ(7) (KC KISS)
谷岡先生とハリセン、全く違うタイプなだけに、教え方で学ぶほうの意識も変わってくる。続きを読む
のだめカンタービレ(6) (KC KISS)
卒業と新オケ結成。若き音楽家の就職は大変だろうな。続きを読む
のだめカンタービレ(5) (KC KISS)
いつのまにかSオケが人気と実力を兼ね備えるようになっていた。人に見られること、自信を持つことって大事…続きを読む
ログイン新規登録(無料)