プレイフル・シンキングのKumisuke92さんの感想

Can I do it? or How can I do it? 後者の問いを持つ人は困難を楽しむことができる、変化を楽しみ成長の喜びを感じられるGrowth mindsetの持ち主だ。人は子供の頃に持っていたプレイフルさを他者評価にさらされる中で失ってしまったが、心の持ちようで取り戻せる。別な次元から課題を考えるメタ認知を活用し、個別の体験を抽象化することで経験として学び、どんな状況も柔軟に楽しめる余裕を生み出すことがまず大事。柔軟性と学びの可能性を信じること、それがプレイフルな考え方をもたらすのだ。
★3 - コメント(0) - 2015年12月16日

感想・レビュー投稿者

242冊/69143ページ

Kumisuke92さんの最近の感想・レビュー

蜜蜂と遠雷
現代の音楽界が抱える問題点は、正しい解釈を追求しすぎることにある。正解の土俵の中でどう個性を出すか、…続きを読む
インドでわしも考えた (集英社文庫)
インドの深い文化について知りたい人が読む本ではないだろう。気軽に軽妙に紀行文を読む、そんな時に適して…続きを読む
不妊治療、やめました。~ふたり暮らしを決めた日~
素敵な夫婦っぷりのインド紀行マンガに引き続き、テーマはディープなこの本を読んでみた。知らない人の不妊…続きを読む
夫婦でインドを旅すると
インドには、ぼったくりや高いお土産物を買わせようとするこずるい人達がいる一方で、誠実に仕事をしてる人…続きを読む
深夜特急〈3〉インド・ネパール (新潮文庫)
インドは大好きになるか大嫌いになるかだとよく言われる。沢木耕太郎は明らかに前者だ。カオスと喧騒に身を…続きを読む
インド旅行記〈1〉北インド編 (幻冬舎文庫)
再読。この女優中谷美紀のインド一人旅紀行を最初に読んだのは、初めてインドに行った四年前にインド関連本…続きを読む
ログイン新規登録(無料)