日本の雇用と中高年のbalthazarさんの感想

日本型雇用の問題点を語らせたら恐らく一番の濱口桂一郎さんによる中高年の雇用問題についての著書。「職務の定めがない雇用契約を最大の特徴とする日本型雇用」がどのようにして生まれ、なぜ日本で広く受け入れられていったのか、そしてその日本型雇用が中高年のリストラや追い出し部屋などの日本独特の中高年の雇用問題をどのようにして発生させているのかが分かりやすく述べられている。濱口さんの問題意識はこの本でも全くぶれがなく漸進的にジョブ型雇用に移行するなどの濱口流の解決策の提示もさすがだと思う。
★8 - コメント(1) - 2016年3月10日
balthazar
子の書評、「若者と労働」に引き続き、著者の濱口さんのブログに転載されました。ありがたいです。
- 03/14 22:48


感想・レビュー投稿者

617冊/195341ページ/男性/47/事務系

balthazarさんの最近の感想・レビュー

回勅 ラウダート・シ――ともに暮らす家を大切に
カトリックの長、フランシスコ教皇様が出された回勅。カトリックの信仰に基づいて主に環境問題について論じ…続きを読む
若者を見殺しにする日本経済 (ちくま新書)
アベノミクス推進派の「リフレ派」経済学者。「構造改悪」などという言葉が最初の章で出てくるものだから、…続きを読む
ガリレオ裁判――400年後の真実 (岩波新書)
かつての「教皇庁と地動説を証明するために戦った科学の英雄」というガリレオ像は後世作られたものであり、…続きを読む
銀河英雄伝説 (トクマ・ノベルズ)
20年ぶりぐらいに実家から持ってきて再読。何度読んでも面白い。ファンが私の周りにもたくさんいるのも良…続きを読む
歴史的決断〈下〉 (ちくま学芸文庫)
第二次世界大戦の有名な戦いにおいて政治家・軍人たちはどのように決断したのかを研究。下巻はイタリア占領…続きを読む
医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン (光文社新書)
「テスト」の回答は解いていないが、参考になる内容だった。続きを読む
ログイン新規登録(無料)