労働時間革命 残業削減で業績向上! その仕組みが分かるのTsuRuさんの感想

どうして長時間労働を減らさなければならないのか、前半で丁寧に説明されています。本当に対策を急がないといけませんね。後半はたくさんの削減実例があげられてます。どのように変えていくか全体のながれはザックリとわかりますが、細かな具体的方法は別の本で・・・という感じでした。
★4 - コメント(0) - 2016年4月5日

感想・レビュー投稿者

379冊/89082ページ/男性/営業・企画系

TsuRuさんの最近の感想・レビュー

イクメンで行こう!―育児も仕事も充実させる生き方
笑いあり、感動エピソードあり、実務的なノウハウありの、渥美氏らしい盛りだくさんな内容でした。自分自身…続きを読む
残業ゼロの「1日1箱」仕事術
一日分のタスクを箱に入れたら、キチンとフタをする事が大切続きを読む
残業税 (光文社文庫)
世間一般的に、税務署はビシビシするけど、労基署はゆるい・・・って感じのイメージなんだろうか( ̄&na…続きを読む
ビジュアル ムダとり 時間術 (日経文庫ビジュアル)
文庫で薄い本ですが、「術」の話だけではなく、チーム全体でどのように取り組むか・・・とか、粘土層(抵抗…続きを読む
長いものに巻かれるな! 苦労を楽しみに変える働き方
現代に蘇った寅さん さすらいのダイバーシティ・コンサルタントってキャッチコピーはいかがなものか(*&…続きを読む
新しい働き方 幸せと成果を両立する「モダンワークスタイル」のすすめ
働き方改革を目指さないでください・・・と、あえて言う筆者の、アチーブモアな働き方のすすめ。Micro…続きを読む
ログイン新規登録(無料)