労働時間革命 残業削減で業績向上! その仕組みが分かるのYoko Oishiさんの感想

事例が多くさくっと読める。ほんとか?と思うことも事例があるとなかなか説得力がある。とにかく効率を上げて公私共にハッピーに、ということか。
★6 - コメント(0) - 2016年4月16日

感想・レビュー投稿者

952冊/289291ページ/女性

Yoko Oishiさんの最近の感想・レビュー

民王 (文春文庫)
ツッコミどころも多かったけど思ったよりもサクサク楽しめた。ドラマも見てみれば良かった。続きを読む
幹事のアッコちゃん
アッコちゃんシリーズ第三弾。相変わらずパワフルなアッコちゃんでスカッとした。こんな人がいたら刺激いっ…続きを読む
主よ、永遠の休息を (中公文庫)
しんどかった…。終わり方もやりきれなかった。続きを読む
誘拐の誤差 (双葉文庫)
かなり序盤で誘拐され殺されてしまう少年の目線で操作がすすむ。テンポも良いし、少年のツッコミも面白くて…続きを読む
黒い羽 (光文社文庫)
ここまで非現実的なのはやっぱり好きじゃない。途中までは黒い傷の謎とか、帰り道も連絡網もない雪山の病院…続きを読む
しをんのしおり (新潮文庫)
たぶん昔読んでるはずだけど、妄想炸裂のエッセイかなり楽しめた。類は友を呼ぶとはまさにこのことと思わさ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)