松本清張傑作短篇コレクション〈上〉のぽよ麿さんの感想

一年半待て、理外の理、捜査圏外の条件、地方紙を買う女。政治や昭和史にまつわる話がどうも苦手で、読み飛ばしてしまった部分もあり。
- コメント(0) - 2014年10月2日

感想・レビュー投稿者

48冊/13852ページ/女性/26/自営業

ぽよ麿さんの最近の感想・レビュー

怖い絵 (角川文庫)
絵画の裏側や時代背景が簡潔かつ掘り下げて説明されているので、世界史や美術の知識がなくても楽しめる。な…続きを読む
ハーブスと私―HARBS誕生物語
ハーブスのケーキや紅茶が大好きで、とくに前情報なしで読みました。奥様目線で旦那様との出会い、夫婦で喫…続きを読む
あなたに似た人〔新訳版〕 I 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕
「ギャロッピング・フォックスリー」「プールでひと泳ぎ」「皮膚」が面白かった。普段阿刀田高を読み慣れて…続きを読む
凶悪―ある死刑囚の告発 (新潮文庫)
映画を観てから小説を読みました。実在の事件と思いたくないほど残酷かつ卑怯。こんな事件は夢なのか、それ…続きを読む
奇妙な昼さがり (講談社文庫)
阿刀田作品にしてはブラック感の少ないショートショート集。 男女の寂しさや一夜限りの出会いが描かれた作…続きを読む
ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ
小規模企業に関して1から説明があり、大変参考になった。ビジネス書を読み慣れていないので、このくらい噛…続きを読む
ログイン新規登録(無料)