言い寄るのhinata 2さんの感想

ちょっと軽めのものが読みたくて読んでみました。昭和48年に週刊誌に連載されたものでした。でも、剛が財閥とか、ちょっとしたところに時代を感じるものの、そんなに古くさい話でもない。と思うと、そのころはずいぶんとんだ女だったのかも。自分語りすることもあまりなく会話も上手くとんとんと話が進んでいくので、楽しく読めました。
★4 - コメント(0) - 2016年7月20日

感想・レビュー投稿者

34冊/8951ページ/30レビュー/女性

hinata 2さんの最近の感想・レビュー

怒り(下) (中公文庫)
映画を先に見たのですが、けっこう重くて、なかなか読む気になれませんでした。 ほとんど映画どうりでした…続きを読む
「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫)
感想なかなか書けませんでしたが、かなり面白かった。 選手達の理論的な考えを、なぜそう思うのかとか突っ…続きを読む
ベジタリアン・パーフェクト・ブック 作る人のための
レストランなど、これからベジタリアン対応も考えたいという方達向けの本ですが、わかりやすく書いてありま…続きを読む
一日江戸人 (新潮文庫)
江戸の庶民の暮らしが、イラストも多用されていて、分かりやすい。ただ、文庫本だと、イラストの字が、小さ…続きを読む
英国 ティーハウスとアンティークのある暮らし
優雅にアフタヌーンしたいな~気分。 アンティーク市場の今や、 イギリスのオススメホテルのことなど、ち…続きを読む
なんにもない部屋の暮らしかた
ここまでとはいわなくても、スッキリ生活がしたくなる。続きを読む
ログイン新規登録(無料)