虹の歯ブラシ 上木らいち発散の倉敷川清流さんの感想

前作で探偵上木らいちのことが気になり、続編を読んでみました。・・・が、やっぱり謎のままでした・・・。一遍一遍読み応えの違う短編が7編収められており、本格的な謎解きから不思議なショートショートまで多岐に渡っています。
★9 - コメント(0) - 2016年7月28日

感想・レビュー投稿者

147冊/46691ページ/141レビュー/女性/その他

倉敷川清流さんの最近の感想・レビュー

11人のトラップミス (FUTABA NOVELS)
タイトル通り、11編の短編が収められています。すべての短編にサッカーに関連したタイトルが付けられてい…続きを読む
満願
6編からなる短編集です。全編面白かった・・・。「このミス」2015年第一位も頷けます。個人的には「万…続きを読む
みんなの少年探偵団2
小学生の頃、わくわくしながら読んだ「少年探偵団」シリーズの新作が、ここにはあります。江戸川乱歩が書い…続きを読む
○○○○○○○○殺人事件 (講談社ノベルス)
まさかの「タイトル当て」ミステリでした。冒頭からの「読者への挑戦状」が小粋です。「古式ゆかしき本格ミ…続きを読む
小さな異邦人
初めて連城作品を読みました。収められている8編は、すべて異なった読み応えでした。 表題作は誘拐をテー…続きを読む
掟上今日子の挑戦状
今回の今日子さんは、すべて刑事さんとコラボしています。警察から公式に事件の依頼を受けるって&hell…続きを読む
ログイン新規登録(無料)