建築士・音無薫子の設計ノート 謎(ワケ)あり物件、リノベーションします。のヒロくまさんの感想

建築ミステリーっていままであんまり読んでないジャンルだわ!と思いながら読了。間取りも略図があって分かりやすく特別難しい事はなかったので楽しめた。悩みを抱えた主人公が出会いを経て成長して行く話は、つい入り込んで読んじゃう。続きが気になるわ。
★24 - コメント(0) - 2016年9月6日

感想・レビュー投稿者

1269冊/398459ページ/941レビュー/女性

ヒロくまさんの最近の感想・レビュー

芥川症 (新潮文庫)
久坂部先生らしい医療がベースになった短編は、文豪芥川龍之介の作品から(想を得た)エンターテイメント作…続きを読む
忌館 ホラー作家の棲む家 (講談社文庫)
ずっと読みたいと思っていた三津田先生の初期の作品。ここから次なる作品たちが続いて来るのかと考えれば面…続きを読む
英雄の書 下
あー終っちゃったー。もっとこう超大作で読みたくなる系の話しだったと思うのは我が儘だろうか。振り返って…続きを読む
英雄の書 上
やっぱりね、毎回思うけど宮部作品のこの厚みをものともしない、ハイペースな読み進めに自分でもビックリだ…続きを読む
坑夫 (新潮文庫)
自分の日常が、あたりまえではなかったと骨身に滲みて知ったときの衝撃。主人公の心情が有りのままに表現さ…続きを読む
命売ります (集英社文庫 54-D)
エンターテイメント作品、。終盤、命を惜しむ気持ちが芽生えた主人公は、それまでの飄々とした姿とはかけ離…続きを読む
ログイン新規登録(無料)