灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよのOhtsuka Yuuさんの感想

俺TUEE系ではなく堅実なというか,実力底辺な義勇兵(冒険者みたいなもんかな)のお話.異世界転移系になるのかな.RPG序盤,情報が無い中で手探りで弱いモンスター相手に苦戦する感じがとても良い.文体に癖があると言われているようですが,私はそんなに気にならなかったです.
★2 - コメント(0) - 2016年10月12日

感想・レビュー投稿者

292冊/95688ページ/女性/技術系

Ohtsuka Yuuさんの最近の感想・レビュー

最果てのパラディンIII〈上〉 鉄錆の山の王 (オーバーラップ文庫)
ドワーフの従者を得て,教える側の大変さに気がつく.相変わらず素直なウィルが可愛いです.不死神とのやり…続きを読む
蜘蛛ですが、なにか? 5 (カドカワBOOKS)
1月は体調不良で殆ど本が読めず,久々の読書三昧第一弾は蜘蛛子です.魔王は実は蜘蛛子じゃなかったのか!…続きを読む
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第三部「領主の養女II」
本作りはあまり進んでいないけど,盛り沢山な巻.普通の8歳児はお兄様の教育計画なんて立てないよね〜動機…続きを読む
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第三部「領主の養女I」
第3部はじまり.下町の貧民→職人&商人→貴族扱いの神殿巫女見習いときて,…続きを読む
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第二部「神殿の巫女見習いIV」
な,泣いた…10歳までは家族と居られると思っていたマインだけど,急展開で領主の養女にな…続きを読む
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いIII」
弟が生まれて,本作りに更に爆進するマインに,みんなが巻き込まれていくね〜タイトルが下剋上だし,上級貴…続きを読む
ログイン新規登録(無料)