労働時間革命 残業削減で業績向上! その仕組みが分かるのカピバラさんの感想

同社の研修で参考文献として紹介されていて、研修の内容が良かったので読んでみた。が、内容は研修とほとんど一緒で、少し事例が多いのと、なぜか研修よりグラフが新しくなっている笑。 残業前提の組織運営、働き方をしてる場合じゃない!まずは、集中タイムと個人別定時帰りを実践してみよう。
★3 - コメント(0) - 2016年10月21日

感想・レビュー投稿者

193冊/58047ページ/男性/29/公務員

カピバラさんの最近の感想・レビュー

生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの
参考文献が参考になる。WLB小室さんと共通するメッセージが多い。それだけに参考文献リストに載ってなか…続きを読む
大前研一 日本の未来を考える6つの特別講義 (大前研一ビジネスジャーナルアーカイブス)
論理が明解でデータの出し方が的確。自分のレベルでは、ほとんど突っ込むところがなく、完全に納得。大前氏…続きを読む
採用基準
マッキンゼーの採用、人材育成を切り口にしたリーダーシップ論。日本人独特のリーダーシップへの誤解を解い…続きを読む
なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術
小室さんの本は新しいものから読んでいるので、この頃は人口オーナス期の視点はなかったんだなという印象。…続きを読む
地域再生の失敗学 (光文社新書)
良本。いろいろな視点から地方再生を考察できる。共通しているのは、自立が必要なこと。正解はないが、色々…続きを読む
結果を出して定時に帰る時間術
かれこれ4冊目?かなりイメージが沸いてきた。実践しよう!【メモ】・小さな用事はそのとき処理・文房具と…続きを読む
ログイン新規登録(無料)