あきらめない心: 心臓外科医は命をつなぐのテンパウロさんの感想

天才心臓外科医としてテレビで見たことがあった。 もともと手先は器用だったようだが、それよりも手術に対するモチベーション、自己向上心がとても高い人のようだ。 その向上心はどこから?患者の命がかかっていて、自分だけがやれる、その自負がその向上心に繋がっている。 一流の人は向上心が桁違いなんだと思い知らされた。
- コメント(0) - 2016年10月28日

感想・レビュー投稿者

43冊/11378ページ/男性/32/技術系

テンパウロさんの最近の感想・レビュー

強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法
彼を知り己を知れば百戦危うからず。 子供向けの本らしいけどこのくらいわかりやすく書いてあると読みやす…続きを読む
オーバーロード3 鮮血の戦乙女
とにかく規格外な強さを持つナザリックの面々。 その中でも割りと強いキャラが反逆をする。 その反逆の原…続きを読む
オーバーロード2 漆黒の戦士
クレモンティーヌのセリフがアニメで聞きとれなかったが、ようやく理解できた。 ジンゴイ!って聞こえたん…続きを読む
オーバーロード1 不死者の王
アニメが面白くて興味があったので読んでみた。 アニメとセリフが微妙に違っていて、アニメにはアニメの良…続きを読む
なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか エイリアン妻と共生するための15の戦略 (幻冬舎新書)
少し夫婦の形が固定的であると感じたが内容は面白かった。 妻の話を聞くときに同意のみを行う、意見を言わ…続きを読む
完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫)
自分の感情をこんなにも俯瞰して見れる人がいたのかと、面白くて一気読みしてしまった。 読み進んでいくと…続きを読む
ログイン新規登録(無料)