刑事ファビアン・リスク 顔のない男の_bookumaさんの感想

2016年105冊目。初・北欧ミステリ。簡単で申し訳ないですが、めちゃくちゃ面白かった。クラスメイトが次々と残虐な手口で殺されていくのは見るに耐えませんが、解決しようとする主人公や警察の活躍と事件の展開に目が離せません。650ページもあったけどほぼ一気読み。スピード感すごいです!しかしその一方で、学校や警察、家庭での人間関係はドロドロ、殺人現場はエグく、ドロドロの中で育った登場人物たちには、全く好感持てず..でした。どうやらこの刑事ファビアンシリーズ、テレビ化が決まっているんだとか。見たいっ!
★6 - コメント(0) - 2016年11月23日

感想・レビュー投稿者

1025冊/361340ページ/694レビュー/女性/27/事務系

_bookumaさんの最近の感想・レビュー

いろは匂へど (幻冬舎文庫)
2017年23冊目。京都が舞台の、大人の恋愛小説。主人公の紫が、光山(どうしてもわたしには好きになれ…続きを読む
晴れた日の森に死す (創元推理文庫)
2017年22冊目。森の中で農家の女性が殺害される。目撃されたのは、精神病を患い、周囲から畏怖される…続きを読む
キオスクのキリオ (ちくま文庫)
2017年21冊目。主人公のおっちゃん、キリオにほぐされる。関西弁のコテコテのおっちゃん、キリオ。そ…続きを読む
天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)
2017年20冊目。こんな終わり方ってない。戦争して、病に感染させて、救世軍も人類も同じだけ倒れてい…続きを読む
天冥の標6 宿怨 PART 2 (ハヤカワ文庫JA)
2017年19冊目。出たー!断章。PART1終わって、懸念通り色々と思い出せなくてwikiで調べたり…続きを読む
天冥の標6 宿怨 PART1 (ハヤカワ文庫JA)
2017年18冊目。久しぶりに、全然覚えていない状態で読みましたが、全然知らなくても楽しめるくらい素…続きを読む
ログイン新規登録(無料)