刑事ファビアン・リスク 顔のない男の_bookumaさんの感想

2016年105冊目。初・北欧ミステリ。簡単で申し訳ないですが、めちゃくちゃ面白かった。クラスメイトが次々と残虐な手口で殺されていくのは見るに耐えませんが、解決しようとする主人公や警察の活躍と事件の展開に目が離せません。650ページもあったけどほぼ一気読み。スピード感すごいです!しかしその一方で、学校や警察、家庭での人間関係はドロドロ、殺人現場はエグく、ドロドロの中で育った登場人物たちには、全く好感持てず..でした。どうやらこの刑事ファビアンシリーズ、テレビ化が決まっているんだとか。見たいっ!
★5 - コメント(0) - 2016年11月23日

感想・レビュー投稿者

1008冊/354533ページ/女性/27/事務系

_bookumaさんの最近の感想・レビュー

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))
2017年6冊目。理解できているかどうかはさておき、もう一気読みでした。色々書くとネタバレになりそう…続きを読む
伊藤くんA to E (幻冬舎文庫)
2017年5冊目。5人の女性たちと、伊藤くんの物語。この伊藤くん、とにかく見ていてイライラします。最…続きを読む
雪の鉄樹 (光文社文庫)
2017年4冊目。〈おすすめ文庫天国2017〉第1位の作品。なんじゃこりゃ。ヤバい。主人公、雅雪の行…続きを読む
魔使いの弟子 (創元推理文庫)
2017年3冊目。〈魔使いシリーズ〉第一弾。魔使いは、人々に害をもたらす魔物や魔女を封じる(退治する…続きを読む
白いしるし (新潮文庫)
2017年2冊目。壮絶な、よもや狂気的な恋愛小説です。昨日まで読んでいた本と対照的でした。冒頭の「ふ…続きを読む
センセイの鞄 (新潮文庫)
2017年1冊目。こんなに生臭くない恋愛小説があるんだ、とびっくりした。もちろんいい意味で。ツキコさ…続きを読む
ログイン新規登録(無料)